セブンカフェ“高級モカブレンド”

なんかいつの間に新発売?してた。。。

セブンカフェ高級モカブレンド

セブンイレブン セブンカフェの“高級モカブレンド”

ネットで調べても出てこないけど地域限定なのでしょうか
でもコーヒーマシンには新たに専用のボタンが追加されてた…
もうボタンだらけでなにがなんだかわかんない状態だけど
お値段ちょとお高め設定。
んで味の方はといいますと~
ゴメンナサイ、酸味が強くてちょとイマイチかも(あくまで私見です)。

でも今、(無限ループの?)Lサイズ30円引きやってるんで試しに一度は飲んでみてはいかがでしょうか。
ちゃんちゃん。






スポンサーサイト

お気に入りのチーズナン!

行ったのは結構前なんですが~記事が溜まりまくっています。
この日は相棒とゴハン。
最近は相棒も食事制限して摂生してるもんで食べに行くのもなかなか
でも元々食いしんぼさんなんでたまには美味しいものを食べないと逆にストレスが溜まるということで~
今日は解禁です。

ジャママート111009
(以前の使い回し画像)

伺ったのは『ジャママートカフェ』 さん。
ここの“チーズナン”が食べたくて~

ジャママート080203

ということで早速の注文。
相変わらずチーズがたっぷりトロトロです。
美味しー

ジャママート080201 ジャママート080204

ドリンク、相棒の“杏仁タピオカ”?と“ソイラテ”

タピオカ入りのドリンクってストローからタピオカの粒がクチの中に飛び込んでくるとビックリしちゃいますよね。わかってるはずなのに~
このときの相棒、それ、2回くらいやっちゃってました。ボーッとしてたのかな (笑)

そしてFOGGは「ソイ(豆乳)」はカラダにイイからいっぱい食べても大丈夫、とワケわかんない理論で自分を肯定。(爆)

ジャママート080202

コレ、“マスタードオイルきゅうりサラダ”って名前でしたが~
サラダといいつつ野菜は「きゅうり」だけ。 (飾りの赤いパプリカは乗っかってますが)
もうちょっと“サラダ”なやつを期待してたんですがっ。
ちなみにガラムマサラ?が効いていて食べてるとクチの中がどんどん辛くなってきます

ジャママート080205

以前『SMILL SPICE(スマイルスパイス)』さんでも頂いたタイ風焼き鳥“ガイヤーン”
それと

ジャママート080206

こちらがこのときのお気に入り“チャオミン”(ネパール風焼きそば)です。

タイ風焼きそばの“パッタイ”なら前に『チャンティカ』さんで食べたことはありましたが~今度は「ネパール風」です。
んで、これが“パッタイ”よりもさらにあっさりな感じ。
相棒がググるとベジタリアンにも~とか書いてるし。なるほど、確かに「お肉」が入ってないっ。

野菜たっぷりの“チャオミン”とスィートチリソースの“ガイヤーン”が相性抜群!
合わせるつもりで注文したワケではなかったんですが~このコンボはイケます。

ホントは最後にシメのデザートを追加注文しようかと画策していたんですが~
さすがにオナカいっぱいで断念。
次回は是非デザートの“パンヌカック”を攻略したいなと。





またご無沙汰してしまいました。『玩味』

うーん、相変わらずなかなか行けてません『玩味』さん。

外観1

最近は加齢とともにますます体型維持が難しくなってきて~ちょっとだけ控えめにしてる(つもり)なんで。
ホントはもっと食べに行きたいんです マスター、ゴメンなさいっ。

ということで久々の訪問は前回から5ヶ月くらい経っちゃいました。
なにはともあれ今日も美味しい料理が楽しみです。

玩味082801

まずいつもどおりポットで頂くのは“ジャスミンティー”
爽やかな味でクチの中をリフレッシュしてくれますね。

玩味082802

“海老と季節野菜の炒めもの”

今日はボードメニューに目新しいものがなかったので玩味さんの定番料理で攻めてみます。
気になったのがまず胡瓜?のような野菜。
見ため胡瓜のようでキュウリじゃない味… コレ、なんだろ
あと今回はギンナンとかが入ってました。

玩味082803

ココに来たら絶対食べる“黒酢の酢豚”
サイズもハーフじゃなくてレギュラーサイズ。
今日は奥の座敷に団体さんが居てその分と合わせてつくったせいかいつもより量がマシマシ。
他ではない「さつまいも」や「レンコン」、「ナガイモ」とかも入ってますがこれがまた甘酢あんにあうんですよね~

玩味082804

いつもより少なめな量なんで早くもゴハン系。“牛肉チャーハン”
安定の美味しさ。ちょっとだけピリ辛です。

デザートはいつも「季節のシャーベット」をチョイスするんですが~
今日はなんと、まだつくったばっかりで完成していないとのとこ。
まぁ、たまにはいいかとこの機会ですんで

玩味082805

久しぶりの“杏仁豆腐”
甘さ控えめフルッフルッ~


そして。。。すぅっかりオナカいっぱいになったにもかかわらず奥の団体さんの料理(揚げたてのザンギとか雲白肉とか)をヨダレを垂らして眺めているFOGGでした
(でもホント美味しそうでした。メニューにも載ってないんですよね~)
今度食べてみたいなぁ。






吉江寿司でイッパイ

ランチのコスパで人気のある『吉江寿司』さん。

吉江寿司062701

今日は金曜日。お寿司が2割引と週に一度のオトクな日です。
さらに毎日17:00~19:30 ビールが半額!
これは行かない手はありません。

吉江寿司081801

ということで早速「いっただきまーす」
って、もうすでに飲んじゃってますね
この日は夏の暑さがちょとだけぶり返した感じだったのでビールがうまーい。

お通しはありますがさてさてアテはどうしようかなということで、

吉江寿司081802

大将に“イワシ”を切ってもらいました。
実は結構「光りもの」好きなんです。
でもってこの“イワシ”、脂の乗りがスゴイ。
「ワサビ」をかなりの量乗っけても脂で中和されて全然効かないんです。もうトロットロッ。
いやぁ~ビールがすすんじゃいますねー。


カウンターでひとり、ひとしきり飲んでーいい感じ。
じゃ、シメましょうかと。
もちろん、お寿司を頂きます。

吉江寿司081803

吉江寿司081804

“中生握り”

握ってもらった端から食べちゃってるんでネタの様子がちょとわかりにくいかもしれませんがー
当然、ランチの握りよりグレードはUP してます。
活ツブはコリコリ、生のホッキはムチッとしてプリッとしてて~
調子に乗って追加注文。

DSC_0259.jpg

“サバ”を握ってもらいました。
先ほども言いましたが「光りもの」好きなんです。

これがまた“イワシ”に負けない脂の乗り具合。
しかも〆かたがぜつみょー
まぁ、青魚キライな方は興味ないかもしれませんが…さすがとしか言いようが。


歴史ある南大通の老舗寿司屋さんでのイッパイに大満足して帰路につきましたとさ。(ちなみにFOGGの住み家までは30分くらい歩きます。)
これはクセになりそう。大将、ごちそうさまでしたっ。

吉江寿司080201






麺屋 壱福

以前は独りでの行動はちょと苦手でした…が最近は結構ちょこちょこと。
年齢を重ねるとなんか細かいコト気にするのが面倒になってきて
今でこそ適当スチャラカサラリーマンと化してますが。。。小さいときはかなり神経質な 子供だったんです。(母親談)
置いてあるモノがちょっとでも曲がっていたりすると何度も直していつまでもやっていたり、並んでいるものは定規で測るくらいの勢いで整列させるというっ

時は流れてそれがいつの頃からか…部屋は大爆発 どうせまたグチャグチャになるんだからと「合理的」 な考えに。
独りでお店に行くといういわゆる「おひとりさま」も恥ずかしさからなかなか行けないでいましたが、最近は「ココで食べてみたい」という欲求が恥ずかしさを上回るというありさま。
まぁ、躊躇することは結構ありますが~結局は好奇心が勝っちゃいます。
うーん、年齢を重ねると恥じらいが無くなるのはいかがなもんなんでしょうか。

でも、時間は限られてるからなすがまま(きゅうりはぱぱ?)にわがままイッパイ楽しんだほうがいいかなと。
色々とご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが今後ともよろしくお願いします。

話し逸れまくって大暴投ですいません
ということで今日も気の向くままの様子です。

壱福080103

『麺屋 壱福』 さん。
“つけ麺”が大人気の ラーメン屋さんです。
以前は鶴ケ岱にあったんですが1年くらい前?に材木町に自店舗を建てられました。

壱福080101

普通の“ラーメン”もラインナップされていますが~
やはりココでは「つけ麺」を頂かないことには。
ちなみにこのとき来店されていたお客さんの9割がつけ麺系を注文されていました。

壱福080102

“特製つけめん(ちゃーしゅー2枚・味玉付き)熱盛り”

壱福さんのスバラシイところはこの「熱盛り」だと思います。
つけ麺の場合、最後の方はどうしてもスープ(つけ汁)が冷めてしまうというところがありますが、この「熱盛り」は麺がアツアツのだし汁に入って提供されるので最後までスープが冷めず美味しく頂けるんです。
最後まで美味しく食べてほしいというマスターの気持ちがスンゴく出てますよねー。
(猫舌さん?には通常の「冷盛り」もありますし)

スープの方はお品書きの説明によると魚介&豚骨のWスープ。
魚粉とかのせいかどっちかというと魚介が強めで和風な感じ。
おかげで濃い味だけどあっさりといただけます。
ちゃーしゅーも適度なホロホロ感。
全体的にバランスが良くあっさり派のFOGGも大満足です。
うん、うまし
つけ麺なら次回もココかな?ごちそうさまでした。


あ、ちなみにFOGGの憧れは住所不定無職の吟遊詩人。色々な意味で植木等さん、高田純次さんのように生きたいと願っております。
それではまたフラフラ、ぶらぶらと気の向くままに~





プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク