キッチンBoo

先々週の話、すえひろはしご酒大会の日だったかな。
銀行に所用があって、おシゴト終了後急いで釧路の中心街へ~(B)ダッシュ!

なんとか時間内に間に合い、一安心。
で、折角街中に来たんだしこのまま戻るのはもったいない。

キッチンBoo083101

行ってみたかったとこ。
『キッチン Boo』さん。

大通りから一本裏手にあるんだけど赤い外壁がちょくちょく目に付いて~
なんだか妙に気になってました。
ウワサでは PIG ブタさんにチカラを入れてるとか。

ということでこの機会に初入店…とドアを押すも開かないっ。
ノボリも出てるし「営業中」の看板も確認したんだけどー
店の前でオロオロしていると中から店主らしきヒトが。
あとで話を聞いたんですがココのマスター、たまにこういうことヤラかしちゃうみたいで~
以前にも店の照明付け忘れたまま営業してて、「今日お客さんの入り悪いなー」とか思いながらしばらく気付かなかったりしたコトがあったそうです。(笑)

そんな「ツカみはOK」みたいな感じですぐさま親近感を感じつつ、
カンパイ いっただきま~す。

キッチンBoo083103

メニューを物色するとウワサの ブタさんの他にも気になるものが。

キッチンBoo083102

それがコレ。“白い出汁巻き玉子”

現物は画像よりももっと白くて「ホントに黄身使ってる?白身だけの玉子焼き?」みたいなんですがー
なんでも トリさんにあげるエサによって黄身の色が変わるのだとか。
味の方はといいますと~なんというか うーん、よくわかんない(爆)。
見た目に惑わされて違いが判断できなくなるんです。
やはり美味しさとかって視覚に影響されるところが大きいんですね~。

そうそう、ココに来たらやはり ブタさんを頂かないことには。
でも、1人だといつもつきまとうのが量的問題。
案の定、こちらも結構ボリューミーのようでどうしようか悩んでいたところ、

キッチンBoo083104

“ポークチャップ”
頂いちゃいました。マスター、ありがとうございまっす
しかもこのお肉、スンゴく美味し~
「かみこみ豚」とかいうらしいですが、間違いなくリピ決定です。次来たときは“カツ”で食べてみたいかな。

ビールも進み、 思いがけずの「当たり」に満足満足でお店をあとにしました。
ごちそうさまです。



ちなみにマスターがあの

若林

「オードリー若林」に似てるなぁと感じたのは気のせいでしょうか。。。

キッチンBOO






スポンサーサイト

田村水産

といってもホントの 水産会社じゃありませんよ。
まぁ、釧路の方々ならご存じかと思いますが~

田村水産062307

スエヒロにあります『田村水産』 さん。
ビアバー、いや「オイスターバー」とかになるのかな?
早速ですがまずは一杯。

田村水産062301

“ベル・ビュークリーク”
チェリーが香る色鮮やかなベルギーランビックビール。
ビールなのにこの甘酸っぱさ。

田村水産062303

“トマトとモッツァレラ”

もっと「カプレーゼ」的なものを想像してたんですがちょと意表をつかれました。
プチトマトとモッツァレラが細長~いお皿に整列。

んでもってコレにあわせてビールを追加。

田村水産062302

今度は“レーベンブロイ”で。

うーん、やっぱりサラダっぽいものだけじゃ物足りなくなってきた…

田村水産062304

“ツブのガーリック炒め”を追加注文。
おっと、なかなかのボリュームです。

ガーリックの効いた食べ物はビールが進みますね~

田村水産062305

名前にソソられて選んだ“タイガービール”
こちらはシンガポールのビールだそうで。

これで今日は「ベルギー」「ドイツ」「シンガポール」の3ヵ国を制覇です。
今度はドコへ旅に出ましょうかねー?

田村水産062306






釧路ラーメン 河むら

『釧路ラーメン 河むら』

河むら052603

こちらあの『銀水』の流れをくむ老舗の釧路ラーメン店。
以前は札幌らーめん共和国にも出店してたかと記憶していますが…
名実ともに「釧路ラーメン」の冠を名乗れるのはココか銀水とかくらいだと自分では思ってます。
(あと「まるひら」もかな?)

河むら052601

メニュー~注文はほぼ決まってるのであんまり見る必要はないんですがー
あれ?普通の“醤油”“昔風ラーメン”、なにが違うんだろ??
載ってる具材の違いだけなんでしょうか。

河むら052602

ということで基本中の基本“醤油”です。
トリガラ& カツオベースのスープにトッピングはネギ、メンマ、チャーシューのみの潔さ。
まさに王道の釧路ラーメンです。
味の方はと言いますと~これまたアッサリ、とにかくアッサリです。
場所が釧路の歓楽街スエヒロですし、 飲んだ後のシメにはピッタリです。
まぁ、他の地域から来たヒトにはちょっと物足りなく感じるかもしれませんが~
コレが釧路伝統の味なんですっ 。ご理解くださいませ。
今日も美味しく頂きました。ごちそうさまです。

なんか最近はスエヒロのラーメン屋さん行ってる率が高くなってるような。。。
でも、そんな大きくない繁華街でもラーメン屋さん、結構あるんですよねー(汗)







らーめん・おばんざい 「妥流舞(だるま)」

かなり前に行ったとこ。

妥流舞051903

『らーめん・おばんざい 妥流舞(だるま)』

飲んだ後、フラフラと吸い寄せられて入ったお店だったかな?(多分)
なんかこの「妥流舞」の文字見たら、昔のヤンキー漢字「夜露死苦(よろしく)」を思い出してしまったのはFOGGだけでしょうか。

そんな昭和な話は置いといて~
なにはともあれ入店です。

妥流舞051901

普通なら“醤油”“塩”を頼むはずなんですが~
なんせこの日は お酒が結構入ってたんでーなにを思ったか

妥流舞051902

“牛すじラーメン(みそ)”を頂いちゃってました。(汗)

久しぶりの“みそ”ラーメン、今回のはかなり甘めでしたが~これがなかなか
「牛すじ」もトロトロで美味しー
気が付けばスープ、かなり飲んじゃってました。
今度はもうちょっとシラフのときに来ないとね。
ごちそうさまでした。





釧ちゃん食堂で朝ごはん

釧路に来る 観光客 に人気の グルメといえば「和商市場」
海鮮丼“勝手丼” が有名ですが、

FOGG的におススメなのがこちら~どちらかといえば観光客向けではないかもしれませんが、釧路副港そばにあります

釧ちゃん食堂071505

釧ちゃん食堂071504

『釧ちゃん食堂』

ツウな観光客が朝ゴハンを食べに来ているとか。
そりゃ、ホテルのありきたりな朝食セットを食べるよりは全然イイかと。
なんてったってコチラは地元の水産会社の直営店。
サカナの旨さは間違いありません。
しかも朝の 時からの営業となっております。

釧ちゃん食堂071502

店内には干物とか水産加工品を販売するブースも。
この日はFOGGも所用の後、朝の 9:00くらいにお店に来たんですがーすでにお客さんがイッパイ。観光客らしき人たちも結構いましたね~

釧ちゃん食堂071501

毎日近くで働く漁業関係者向けにもなっているのでメニューにはサカナ関係の他、お肉・麺類も。
幅広い守備範囲のお店となってはいますが、やはりメインはおサカナの定食。
一番人気は“海鮮丼”のようですが、FOGGが頂いたのはこのお店のフラッグシップ

釧ちゃん食堂071503

“刺身定食”

ご覧のとおりの豪華大ボリューム定食です。
お刺身の他にも塩サバ(サバ定食にしなくて良かった~)、タラコ、煮物の小鉢がついて、さらには汁物は普通の味噌汁じゃなく具沢山な「豚汁」となっております。

朝からこんなに食べていいものかと思いつつ?あっという間に完食。
実を言うと ゴハンが足りなく感じるくらいでした(汗)。
美味し~
コレは今度来たときはゴハン大盛りかな?





プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク