Bistro Petra (ビストロ ペトラ)

ビストロペトラ011802

まるで「エアーズロック(今はウルルっていうのかな?) のような分厚いお肉。PIG
これが食べられるのが去年の秋に愛国にOPENした

ビストロペトラ011804

『Bistro Petra (ビストロ ペトラ)』 さん。
(画像は帰りに撮影したんでCLOSEDになってますがっ)

昨年惜しまれつつも閉店した『山はた』さんがあったとこですね~
ココ、ランチは鉄板焼きで定番のお肉を、夜はビストロとして鹿肉イノシシウサギとかのいわゆる「ジビエ」料理を頂けるみたいです。

ビストロペトラ011801

とにかく分厚いお肉は「幅(横のサイズ)」と「厚さ」の感覚が??となって2度見・3度見状態。
噛みしめればクチの中がお肉で定員オーバー。肉食獣になった気分(笑)。

ビストロペトラ011803

相棒の方は “チキン”で。
こちらも食べごたえバツグンです。

ちなみにこのパンも~カリカリもちもちで美味。
これってもしかして『ハッチベーカリー』さんのパンでしょうか?


いやぁ~ここまで豪快なやつは今まで味わったコトがなかったです。
夜のメニューも気になりますが、今度から お肉 「お肉」を食べたくなったらココかな。
肉食系男子の皆さまも是非一度試してみてはっ!
でも伺ったとき、FOGGの他は全員女性だったんですよね~(汗)

ビストロペトラ011805 ビストロペトラ011806





スポンサーサイト

釧路倶楽部

最近ちょっとFOGGの界隈で話題になっているお店

釧路倶楽部122007

『釧路倶楽部』

歴史を感じさせる建物ですが、なんでも元は日ソ交流会館だったとか。
ロシアじゃなく「ソ連」っていうところがもう歴史ありですねー
ちなみに入口は右側でお店は2階になります。

入ってすぐスリッパに履き替え階段をのぼっていくと~

釧路倶楽部内観

眼の前に広がるパノラマ。
窓際の特等席からの景観がウリのお店です。
もちろん、この席に座ってまずはCOFFEE BREAKです。

釧路倶楽部122001
(逆光です)

釧路倶楽部122003

うん、なかなか飲みやすいコーヒーです。
さて、落ち着いたところでランチをいただきましょうか。

釧路倶楽部122004

“歩人さんのソーセージ定食”

「歩人」って こびと 「ホビット(Hobbit)」 からきてるのかな?
ソーセージは4種色々。
汁物はお味噌汁ではなくスープ(ミネストローネ?)となっております。
(※でもスプーンがついてないっ

釧路倶楽部122005

“鶏の唐揚げ定食” は油で揚げていない唐揚げとのことで今回は相棒が頂きました。
小鉢の中身は全く同じですね~。

食後はMOOと景色を眺めながらのんびりと。
MOO、もうちょとなんとかならないのかなぁ??

今度来るときは夜ですかね?MOOのイルミネーションもあるし、夜景はもっとキレイかも。
でもディナータイムはチャージ料金結構高いんですよねー

釧路倶楽部122006 釧路倶楽部122002 釧路倶楽部122008
 




Repas(ルパ)さんも久しぶりでした。

FOGGのお気に入りで結構よく行くお店

ルパ111705

『カフェとバル Repas(ルパ)』 さん。

マスターの人柄のせいか居心地がよく、つい足を運んでしまいます。
もちろん、美味しい クラフトビールもたまりません。

ルパ111701

今日の最初の一杯。
富士桜高原麦酒の“ドラゴンモザイク”という銘柄です。
苦味が少なくて飲みやすいけど濃ゆい感じのビールかな。

お通しの枝豆はルパさんではやっぱりという感じですが、燻されてて燻製の香りが~

ルパ111702

こちら“こだわりのお酒のおつまみ3点盛り”です。

バゲットに塗られてるのは「ウニの塩漬け」、左上のは「イカのチャンジャ和え」
そして手前は「クジラの大和煮」かな?って…
コレって日本酒のアテじゃないんかーいっ。

マスターに軽くツッコミを入れときましたが、どれも濃い目の味なのでビールが進みます。
策にハマった気もしますがやはりグラスはすぐカラに。。。

ルパ111703

次はこんなの。スイマセン銘柄は失念してしまいました
がこちらも偶然ビンには「龍(麒麟?)」が描かれてます。

ルパ111704

マスターへの差し入れのお返し?に頂いた一品。
鶏胸肉のソテーにチーズのオリーブオイル漬けを合わせてサラダ風に。
バルサミコソースでまとめたものです。
しょっぱいチーズと鶏肉の取り合わせがなかなか です。
マスター、いつもありがとうございます。

気が付けば『ルパ』さんも2~3ヶ月ご無沙汰していました。
色々とあちこち冷やかしに行ったりしてるからなぁ。
年内にもう一回来たいけど~(汗)






ニョッキ!にょっき!

ニョッキが食べたいっっ

ふと、そう思ったある日の昼下がり(シゴト中かよっ、とツッコミが入りそうですが)
それもトマトソースじゃなく濃厚なチーズたっぷりの白いソースのやつ。
相変わらず食べることだけに関してはヤル気満々です。

そこからはシゴトが早かった~(この場合のシゴトは違う方ですね
道連れにするために相棒に連絡、お店のチョイス、日時の決定等々。。。

ということでいっただきま~す

プチマルシェ092605

待望の“じゃがいものニョッキ ゴルゴンゾーラソース”です。

ブルーチーズたっぷり。思ってたとおりのやつ。
ニョッキがちょと柔らかめでしたが~美味しー
ちなみに相棒、ブルーチーズは苦手なんですがこういうソースとか料理に使う分には大丈夫なんです!?
確かに単体で食べる場合はクセが際立つからねー。

で、ニョッキがお目当てでしたがもちろん他にも色々と頂きました。

プチマルシェ092602

名前忘れましたが“タコ・アボカド・チーズの前菜”
安定の美味しさです。

プチマルシェ092603

コレは“帆立のグリル”かな。
さっきの前菜には普通の トマト、でこっちには プチトマトと同じような食材も料理によって使い分けしているところがウレシイですよね~。
それとホタテが香ばしくて

プチマルシェ092604

もうひとつのメイン?今回はショートパスタでイッてみました。
“ナスとペンネのアラビアータ”

ニョッキは“ゴルゴンゾーラソース”だったのでこちらはトマト系のソースです。
やっぱりナスとパスタの相性は抜群ですね。
それにショートパスタだとあんまりオナカがキツくならずあっさり食べれるような気がする。。。?
(単に量的な問題??)

あとは コーヒーを飲みながらダラダラと~
そういえば“ニョッキ”ってココ以外だとどこで食べれるんだろ
マスターにはメニューになくても言ってみてくださいね~ってウレシイお言葉を頂いておりますが。
そうそうコチラはFOGGお気に入りの イタリアン

プチマルシェ外観

『プチ マルシェ』さんでした。
マスター、いつもありがとうございます。今日もホント美味しかったで~す。

プチマルシェ092601 プチマルシェ122801





キッチンBoo

先々週の話、すえひろはしご酒大会の日だったかな。
銀行に所用があって、おシゴト終了後急いで釧路の中心街へ~(B)ダッシュ!

なんとか時間内に間に合い、一安心。
で、折角街中に来たんだしこのまま戻るのはもったいない。

キッチンBoo083101

行ってみたかったとこ。
『キッチン Boo』さん。

大通りから一本裏手にあるんだけど赤い外壁がちょくちょく目に付いて~
なんだか妙に気になってました。
ウワサでは PIG ブタさんにチカラを入れてるとか。

ということでこの機会に初入店…とドアを押すも開かないっ。
ノボリも出てるし「営業中」の看板も確認したんだけどー
店の前でオロオロしていると中から店主らしきヒトが。
あとで話を聞いたんですがココのマスター、たまにこういうことヤラかしちゃうみたいで~
以前にも店の照明付け忘れたまま営業してて、「今日お客さんの入り悪いなー」とか思いながらしばらく気付かなかったりしたコトがあったそうです。(笑)

そんな「ツカみはOK」みたいな感じですぐさま親近感を感じつつ、
カンパイ いっただきま~す。

キッチンBoo083103

メニューを物色するとウワサの ブタさんの他にも気になるものが。

キッチンBoo083102

それがコレ。“白い出汁巻き玉子”

現物は画像よりももっと白くて「ホントに黄身使ってる?白身だけの玉子焼き?」みたいなんですがー
なんでも トリさんにあげるエサによって黄身の色が変わるのだとか。
味の方はといいますと~なんというか うーん、よくわかんない(爆)。
見た目に惑わされて違いが判断できなくなるんです。
やはり美味しさとかって視覚に影響されるところが大きいんですね~。

そうそう、ココに来たらやはり ブタさんを頂かないことには。
でも、1人だといつもつきまとうのが量的問題。
案の定、こちらも結構ボリューミーのようでどうしようか悩んでいたところ、

キッチンBoo083104

“ポークチャップ”
頂いちゃいました。マスター、ありがとうございまっす
しかもこのお肉、スンゴく美味し~
「かみこみ豚」とかいうらしいですが、間違いなくリピ決定です。次来たときは“カツ”で食べてみたいかな。

ビールも進み、 思いがけずの「当たり」に満足満足でお店をあとにしました。
ごちそうさまです。



ちなみにマスターがあの

若林

「オードリー若林」に似てるなぁと感じたのは気のせいでしょうか。。。

キッチンBOO






プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク