パッタイとベジ丼

“パッタイ”…ウィキで調べてみると
「タイ王国の炒めもの」となるみたいです。
タイではそれほど定番の食べものなのかな。。。
まずは食べてみましょということでー

チャンティカ041203

麺は“フォー”と同じく米粉のようでもちもち~
レモンを絞っていただきます。東南アジアっぽいですねー
具材には豆腐?(厚揚げかな)やらピーナッツ、もやしなどなど。
で、実食してみますとナンプラーの甘辛、レモンの酸味、あとなんだろ…ちょと馴染みの薄い変わった感じの調味料が。。。
まぁとにかく「エスニック」っぽい味。
なかなかイケますね~コレ。 アッサリサッパリな感じです。

チャンティカ041202

それと“ベジ丼”

今日は相棒と一緒なんでもちろん途中でとっかえっこ。
こちらは何度も食べていますが安定の美味しさ。
2人だとシェアできるんで色々食べれてやっぱりいいですねー。

チャンティカ041201

飲み物は普通にコーヒー を。
なんかカップが可愛らしい。
なんでもタイの「セラドン」とかいう焼き物らしいです。

ということで今日もごちそうさまでした。
ちなみに今日のお店はかなり久しぶりの

チャンティカ外観

『チャンティカ』さんでした。
やっぱりエスニックとなるとココですかね~






スポンサーサイト

勝手にプレミアムフライデーで「びすとろTAKKE」

今年2月から始まったお国がススメる「プレミアムフライデー」
なかなか浸透していかないようです。。。
そこでっ!
これはFOGGがひと肌脱がねばっ??と、自ら率先して実践してきましたっ。(ビシッとね
夕方 4時にシゴトを切り上げ(要は単なる早退です
お店が開く夕方 時と同時にお店へ~

びすとろTAKKE051901

ちなみにそのときの栄町公園の噴水。
5時だとまだこんなに明るい

びすとろTAKKE051907

はい、赤横です。今回1軒目は
『びすとろ TAKKE』さん。
ビールの品揃えがいい感じです。

びすとろTAKKE051902

まずは“常陸野だいだいエール”
柑橘の「橙」をつかったフルーツビールです。

びすとろTAKKE051903

ちょとボケちゃいましたが“お通し”
マスターはホテルの料理人だったそうで~

びすとろTAKKE051904

続いては「黒」でっ。“青島のスタウト”です。
マスター、ビールの造詣が深くて色々教えてくれるのでビール好きには楽しい場所です。

びすとろTAKKE051905

“たけのことコゴミのフリット”
メニューには「コゴミ」は載ってなかったんですが~
たまたまマスターの知り合いが持ってきてくれたそうで、盛り合わせてもらっちゃいました。
そしてコレに合わせるのは冷たーいエール!

びすとろTAKKE051906
(また、ボケた。)

モレッティ“ドッピオ・モルト”でカンパーイ
暑くなってきたらやっぱり ビールですよね?
ココ、マスターも気さくだし、まだまだ飲んでみたいビールがイッパイ。また来なきゃぁね。

びすとろTAKKE051908 びすとろTAKKE051909

…うん、毎日が「プレミアムフライデー」でもいいかな (笑)。






帰り路の誘惑

前回からの続き~『華獅子酒家』さんを出るとそこは当然「駅裏」
後先考えずに歩いてきちゃったワケですが(汗)
まぁ、酔い覚ましも兼ねてまたのんびり歩き始めます。
ダラダラと歩きます。

するとっ
「行き」のときには開いてなかったお店がやっているではあーりませんか

Repas103001

『Repas(ルパ)』さん。

ヤバイよ。ヤバイよ~
お店がオイラを呼んでるよ~


ダメでした。。。北大通を歩くと 誘惑が多すぎます。
ふらふらと吸い込まれるようにお店の中へ。

ルパ030902

日本酒で有名な“八海山”のビール
ビールも造ってるんですね。

ルパ030901

“燻製5点盛り”だったかな。
ココのマスター、なんでも手作りしちゃうみたいでー
ベーコンやソ-セージから始まって、燻製、そして画像右側の小鉢は「福神漬け」だそうですがこれまた自家製だそうです。 スバラシイっ
そういえばコチラで供される「お通し」も自家製の“燻製ナッツ”ですし。

『華獅子酒家』さんに続き『Repas(ルパ)』さんでもダラダラと至福な時間を過ごし~
うーん、今日はいい日だったなぁ。
(あれ?当初の目的はウォーキングだったはずなんですが…)





「ルパ」に寄り道

最近、体調のことを考えて 歩くようにしています。
と言ったら聞こえはいいですが、要は検査の数値的にアウト
そりゃそうですよね。この年齢になっても食欲が落ちず以前と同じように飲んで食べて。
都会と違って移動は クルマオンリーだし、基礎代謝は落ちてるに決まってるし。。。
(コレ書いてるうちにあらためてヤバイっと気付きました)

ルパ021004

釧路の(ちょとだけ)有名な幣舞橋に続く『出世坂』
上ったほうに釧路一の進学校があったもんでそう呼ばれるようになったとか。
ちなみに学校が建つ前は急勾配がスゴイもんで『地獄坂』
エライ変わりようですが~FOGGも学生の頃はよく通りました。(出世はしてませんし、これからもしないでしょうが)

ルパ021003

久々に歩くとやっぱり懐かしい。もちろん昔よりかなりキレイになっちゃってますけどね。

でもね、歩くと道途中の誘惑がスゴくて(汗)
FOGGの脳内ではこんなバトルが繰り広げられます。
:ちょっとくらい寄り道しても大丈夫。今日は結構歩いてカロリー消費してるし。
:ダメダメ、今までの苦労が一瞬でパァだよ。意志を強く持って頑張んなよ。

で、結果…
一週間に1回くらいは

ルパ021002

撃沈です。

ルパ021001

この時はこの“燻製豆腐とネギみそのディップ”がもう美味しくて~
いやぁ~歩くのっていいかも。
ちなみに『Repas(ルパ)』さん、今は水・日曜日以外バル営業やってるんだそうでっす。

ルパ102101





ふわふわパンケーキ

なんか忙しいっ
といってももちろん「シゴト」がじゃありません。
今になって色々とやりたいことがどんどんと~


ちなみに「本気で」シゴトが忙しくて遊ぶヒマがない。とか言ってるヒトには です。
元々シゴトなんて仕方なくやってる方のニンゲンなもんで。
まぁ、出来る限りシゴトしたくなくて「いそがしー」と予防線張ることは多々ありますがっ。
最優先事項は「楽しい」こと。
遊ぶためにやむなく稼いでます。
(コレ、就職試験の面接で言ってみたかったなぁ)
家庭を犠牲にしてシゴトに尽くすなんて信じられません。それでいいのでしょうかと??
あ、好きなコトをシゴトにできているヒトは別か。。。うらやましい。


ハナシがそれましたがっ(汗)
最近は以前にも増して好奇心が大きくなったような。。。
なもんでもっと遊ぶ時間が欲しいっ。(今さら?)
良く言えば趣味の幅が広がった?(笑)
羞恥心が薄れてきたせいか以前はちょと恥ずかったこういうのも人前で食べれるようになりました。

プチルポ012702

“パンケーキセット(ベリーベリーVer)”

相棒とシェアして食べたんですが、むっさいオジサンがこれを食べてるのは異様ですよねー
まぁ、平日のアイドルタイムだったんでお客さんはFOGGと相棒だけでしたので周りに迷惑はかけていないと思います。

そうそうコレ、生クリームが甘すぎず、パンケーキがふわふわでいい感じ。
昔の粉っぽい“ホットケーキ”とは全然違うんですね~

プチルポ012701

こちらはイオン釧路店内にあるココ
『Petit Repo(プチ・ルポ)』 さんで頂きました。ごちそうさまです。


ちなみに今日はシゴトを外せない大事な用事で休暇を取りました。

コンサルタント

…大事なシゴト。
いやぁ、面白かった





プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク