恒例「プチマルシェ」で冷製パスタ

イタリアンというより「パスタ」が大好きなFOGG。
んでもって外界が暑くなってくると食べたくなるのが「冷製パスタ」
もう、FOGGの中ではコレを食べなきゃ夏が来ないっ、毎年の恒例となっております。

プチマルシェ070404

で、おジャマしました『プチ マルシェ』 さん。
「冷製パスタ」といえばFOGGの場合、ココが一番に挙がりますね~。

今回はランチ時間の訪問。
しかし、メニューを見るも「冷製パスタ」の文字がないっ。
諦めきれずマスターにおねだり(汗)。。。

プチマルシェ070402

“カッペリーニの冷製パスタ マスターのおまかせで(アボカド・トマト・タコ)”

マスター、ありがとうございまっす。

毎回毎回マスターのヒトの良さにつけこんで、好意に甘えてスイマセンです
年に数回くらいしか店に来れてない、全然常連さんでもなんでもないのに。。。

そしてコレがまた美味しー
塩加減というか味の濃さが絶妙。やっぱり好きです、ココ。

ちなみに今回は一応ランチセットでいただいたので

プチマルシェ070401

“サラダ”

プチマルシェ070403

“ドルチェ(デザート)”がセットになっております。
あ、あと コーヒーもね。

いやぁ~大満足のランチでした。 ごちそうさまでっす。
マスター、もっと来るようにしますんで~またよろしくお願いしまーす。





スポンサーサイト

ビストロ ジョア

ハンバーグ2 “ハンバーグ” の美味しいお店があるとのウワサを聞いて鳥取方面へ GO!!
久々の新店にココロオドります。

ビストロジョア062206

『ビストロ ジョア』

元は居酒屋さんだったとこかなぁ。
駐車場が見当たらない…
やむを得ず裏道にクルマを路駐してお店へ~

ビストロジョア062202

お目当ては“ハンバーグ”なんですが他のメニューもそそられる。。。
お肉系の料理が並んでいます。

でもまぁ、ココはあわてずまずは肩慣らし?に

ビストロジョア062201

“シーザーサラダ”
おー トマトが甘いっ。

ウォーミングアップにサラッと食べ終え、さてさてメインを頂きましょうか?

ビストロジョア062204

“自家製ハンバーグ”の小っちゃい方(150グラム)です。

コレが期待通りになかなかの

ビストロジョア062205

わかりづらいですが「肉汁」があふれてます。
デミグラスソースもボケた味じゃなくいい感じ~
薄味好きなFOGGにはちょとだけ濃く感じますが普通はこれくらいがちょうどいいのかなと。
これならあの師匠も満足でしょう??

ハンバーグ師匠 「はんばーぐっ!」

で、もうひとつは

ビストロジョア062203

“ボルガライス”
要は“カツ” ON THE “オムライス”ですね。
このオムライスのタマゴがスゴイっ。
フワフワなのに全体に均等に火が通ってて少しもナマ(半熟)っぽいところがないという、まさに理想的な焼き加減。
100点満点花まるもんだと思います。

お店はちょと狭い感じもしますが雰囲気も悪くないので是非また来てみたいお店ですね~
次回は他の肉料理と気になる自家製ブラマンジェで。
今日も美味しく頂きました。ごちそうさまです。






パッタイとベジ丼

“パッタイ”…ウィキで調べてみると
「タイ王国の炒めもの」となるみたいです。
タイではそれほど定番の食べものなのかな。。。
まずは食べてみましょということでー

チャンティカ041203

麺は“フォー”と同じく米粉のようでもちもち~
レモンを絞っていただきます。東南アジアっぽいですねー
具材には豆腐?(厚揚げかな)やらピーナッツ、もやしなどなど。
で、実食してみますとナンプラーの甘辛、レモンの酸味、あとなんだろ…ちょと馴染みの薄い変わった感じの調味料が。。。
まぁとにかく「エスニック」っぽい味。
なかなかイケますね~コレ。 アッサリサッパリな感じです。

チャンティカ041202

それと“ベジ丼”

今日は相棒と一緒なんでもちろん途中でとっかえっこ。
こちらは何度も食べていますが安定の美味しさ。
2人だとシェアできるんで色々食べれてやっぱりいいですねー。

チャンティカ041201

飲み物は普通にコーヒー を。
なんかカップが可愛らしい。
なんでもタイの「セラドン」とかいう焼き物らしいです。

ということで今日もごちそうさまでした。
ちなみに今日のお店はかなり久しぶりの

チャンティカ外観

『チャンティカ』さんでした。
やっぱりエスニックとなるとココですかね~






勝手にプレミアムフライデーで「びすとろTAKKE」

今年2月から始まったお国がススメる「プレミアムフライデー」
なかなか浸透していかないようです。。。
そこでっ!
これはFOGGがひと肌脱がねばっ??と、自ら率先して実践してきましたっ。(ビシッとね
夕方 4時にシゴトを切り上げ(要は単なる早退です
お店が開く夕方 時と同時にお店へ~

びすとろTAKKE051901

ちなみにそのときの栄町公園の噴水。
5時だとまだこんなに明るい

びすとろTAKKE051907

はい、赤横です。今回1軒目は
『びすとろ TAKKE』さん。
ビールの品揃えがいい感じです。

びすとろTAKKE051902

まずは“常陸野だいだいエール”
柑橘の「橙」をつかったフルーツビールです。

びすとろTAKKE051903

ちょとボケちゃいましたが“お通し”
マスターはホテルの料理人だったそうで~

びすとろTAKKE051904

続いては「黒」でっ。“青島のスタウト”です。
マスター、ビールの造詣が深くて色々教えてくれるのでビール好きには楽しい場所です。

びすとろTAKKE051905

“たけのことコゴミのフリット”
メニューには「コゴミ」は載ってなかったんですが~
たまたまマスターの知り合いが持ってきてくれたそうで、盛り合わせてもらっちゃいました。
そしてコレに合わせるのは冷たーいエール!

びすとろTAKKE051906
(また、ボケた。)

モレッティ“ドッピオ・モルト”でカンパーイ
暑くなってきたらやっぱり ビールですよね?
ココ、マスターも気さくだし、まだまだ飲んでみたいビールがイッパイ。また来なきゃぁね。

びすとろTAKKE051908 びすとろTAKKE051909

…うん、毎日が「プレミアムフライデー」でもいいかな (笑)。






帰り路の誘惑

前回からの続き~『華獅子酒家』さんを出るとそこは当然「駅裏」
後先考えずに歩いてきちゃったワケですが(汗)
まぁ、酔い覚ましも兼ねてまたのんびり歩き始めます。
ダラダラと歩きます。

するとっ
「行き」のときには開いてなかったお店がやっているではあーりませんか

Repas103001

『Repas(ルパ)』さん。

ヤバイよ。ヤバイよ~
お店がオイラを呼んでるよ~


ダメでした。。。北大通を歩くと 誘惑が多すぎます。
ふらふらと吸い込まれるようにお店の中へ。

ルパ030902

日本酒で有名な“八海山”のビール
ビールも造ってるんですね。

ルパ030901

“燻製5点盛り”だったかな。
ココのマスター、なんでも手作りしちゃうみたいでー
ベーコンやソ-セージから始まって、燻製、そして画像右側の小鉢は「福神漬け」だそうですがこれまた自家製だそうです。 スバラシイっ
そういえばコチラで供される「お通し」も自家製の“燻製ナッツ”ですし。

『華獅子酒家』さんに続き『Repas(ルパ)』さんでもダラダラと至福な時間を過ごし~
うーん、今日はいい日だったなぁ。
(あれ?当初の目的はウォーキングだったはずなんですが…)





プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク