中標津の美味しいパン屋さん

なんかネタがたまり過ぎてきたので珍しく平日にUP

中標津の旅の続きです。
ランチを食べたあとはやっぱり 「おやつ」でしょ?(爆)
ウソです。さすがにそんなには食べれませんからっ

でも、お土産にもいいかなぁと寄ったのは
『パンと珈琲のこうば』 さん

パンと珈琲のこうば051202

名前のとおりパン屋さんなんですが、次の画像を見てもらえばわかるかと思いますがココがまた

パンと珈琲のこうば051201

そんな目立たない看板がポツンと置かれてるだけ。
外からはパン屋さんっぽい様子は全然見られません。(汗)
FOGGたちも近くまで来て目の前を通っても気付かず何度もグルグル店の前を回っちゃってました。
(最近はスマホがあるから助かります)

3周くらい回ったかな?
なんとか見つけて1~2台分しかないスペースにクルマを停めて店内に入ると~
そこは間違いなく パン屋さん!
お客さんがいっぱい居たんで店内の画像は撮れませんでしたが~
ハード系のパンのイイ香りが
イートインスペースもあったんでココで 珈琲飲んだらイイだろうなぁ~と思いつつ、
お客さんの多さにやっぱりちょとキツイかな、と思い返してみたり。

結局ものの5分程度でお店を出ましたが、戦利品はバッチリです。

パンと珈琲のこうば051204

パンと珈琲のこうば051203

定番ものばかりですが“バゲット”“カンパーニュ”...etc
他にもスコーンとかを購入したんですが画像はなし(食べちゃったし)。
いやぁ、さすがに人気店。美味しいですね~。
ココもまた来たいなと。中標津町、なかなかイイトコです。


んで、もうちょっと観光。
ちょっと足を伸ばして~「野付(半島)」の方へ
海岸沿いを走っていきますとー

むらかみうどん051209

野付小学校敷地内にあります 『野付の千島桜』
で、でかいっ
特に枝幅がスゴくて樹齢は100年以上と言われているそうです。

またも感動。これからも永く咲き続けてほしいと思うFOGGでした。。。


このあと一旦中標津町に戻るのですが~
中標津町編、まだ続いちゃいます。








スポンサーサイト

ネーベンフルスでエスカロップ

ハンバーグ2 ハンバーグがイチオシのお店なのにここにくるとなぜか“エスカロップ”率が高いFOGGと相棒
ハンバーグ師匠が聞いたら説教されてしまいそうっ(汗)

ハンバーグ師匠 「はんばーぐっ」(笑)

まぁ、それは置いといてー
今回伺ったのはハイ、『ネーベンフルス』さん。

ネーベンフルス020501

前述のとおり“ハンバーグ”が美味しいと評判のお店ですが~
FOGGと相棒は揃いもそろって

ネーベンフルス020503

“エスカロップ”をオーダー。
相棒は根室方面に親戚とかがいるんでわかる気もするんですが、FOGGは根室とはあんまり交流なし。
でもメニューをみるとなんか食べたくなるんですよね~

ネーベンフルス020502

ほら、美味しそうでしょ?
サクサクのカツとタケノコがinしたバターライス。

では、みなさんご一緒に、
「はんばーぐっ」(笑)
ごちそうさまでした。



Pasta & Coffee Prezzemolo

今回はちょっと足を伸ばして標茶町塘路まで~
向かったのはPasta & Coffee 『Prezzemolo(プレッツェモーロ)』

プレッツェモーロ101105
(借り物画像です)

こちらは美味しいとの評判だったので前から来てみたかったとこです。
なかなか来れないでいましたがやっと初入店でっす。

プレッツェモーロ101104

プレッツェモーロ101103

まずはスープ “ミネストローネ”
パスタは“帆立とほうれん草のクリームソース”で。
太さを選べる麺は太麺にしてみました。
ちなみに相棒は“帆立とキノコのトマトクリームソース(細麺)”です。

プレッツェモーロ101102

ホタテが予想よりうす切りだったのがFOGG的には残念でしたが。。。
スープもパスタもなかなかなボリュームです。
パンとか頼まなくて良かったー(汗)
クリームソースはあんまりクドくなくてFOGG好みですね~

プレッツェモーロ101101

もちろんデザートも頂きました。
右が“かぼちゃ”、左が“キャラメル”アイスクリームです。

これがどっちも美味しいっ
実は一緒に コーヒーも飲んだんですが、相性がいいのかこの時のコーヒーがスンゴく美味しくて~
これはきっとオリジナルブレンドかと思って帰り際聞いてみたんですがー
「UCCのエクアドルブレンド」とのこと。(あれっ??)
うーん、これは次また来て確かめなければっ と相棒と二人ココロに決めたのでした。
ちゃんちゃん。(笑)

プレッツェモーロ101106


白糠酪恵舎のチーズとそのパスタ

北海道の端っこ釧路もやっと サクラが咲きましたね。
まぁ、この記事がUPされる頃にはもう散ってしまってるんでしょうけど。。。
さてさて、北国の春は短いですんで~シゴトの合間を見つけてお出かけお出かけです。

今回はちょと時間的に余裕がなかったもんでホントに近場へショートドライブです。

酪恵舎14051202

“チーズ”といえば、十勝新得の共働学舎が全国的にも有名ですが、釧根地区にも美味しいチーズ工房がいっぱいあります。(前回はこちら⇒)
こちらは白糠の山側に進んだところにある『白糠酪恵舎』さん。

酪恵舎14051203

こちらが販売店舗。奥に見えるのが工場です。
早速お店に入り、相棒と二人で購入したのがこちら

酪恵舎14051201

ハードタイプの“モンヴィーゾ”、ソフトタイプの“スカモルツァ”、そして ソフトクリームが売り切れだったので代わりに買った“チーズのしずく”です。

“スカモルツァ”はモッツァレラチーズと似ている(モッツァレラより熟成が進んでます)んでやはりサラダとかで。 “モンヴィーゾ”はFOGGのおつまみ用。
あとホントは「ニョッキ」のソースによく合う“ロビオーラ”ってやつを買いたかったんですがー相棒が「今、じゃがいも切らしてる…」とかいうんでまたの機会に。。。
相棒曰くゴルゴンゾーラソースよりこっちの方が美味しいと言うんで食べてみたかったんですがー

酪恵舎さんは残念ながらイートインスペースはありませんが、当然?流れ的ここのチーズを使った料理を食べに。

はまなす2013072301

同じく白糠町の『はまなす』さんへ
ここは地元の食材をふんだんに使ったメニューがいっぱい
まさに地産地消を実践しているお店。

はまなす14051201

で、頂いたのはもちろん“白糠酪恵舎のモッツァレラチーズとトマトソ-スのパスタ”
なんかいつもより美味しく感じるかな?

はまなす14051202

サラダも地元食材です。“和天別産ベビーリーフのサラダ”だったかな?ほんのりとした苦味がいい感じです。またこの ミニトマトが甘くて~

今日はホントちょっとだけのドライブでしたが~のほほんとしてなんだか気持ちのいい一日でした。
また時間が取れたらのんびり小々旅行的にどっか行きたいでっす。



オムバーグとエスカロップ

さて、問題です
釧路のご当地メニューといえば有名なのが…

早押ハット ピンポーン!!
「スパカツっ」

………ですが、
その「スパカツ」と同じくらい、いや、それ以上の知名度を誇る根室のご当地メニューは何でしょう

ネーベンフルス030701

正解!! “エスカロップ” です。
バターライス&カツ&デミソースって美味しいもの全部まとめて一皿にってわがまま感満載ですよね。
今回はこちら

F1000207_20121015110444.jpg

『ネーベン・フルス』さんのエスカロップです。
ここのデミソースはお気に入りの味です~そしてカツもサクサク。美味しー

ネーベンフルス030703

そして“オムバーグデミ”
実は今回は相棒の方がエスカロップをオーダーで、FOGGはオムバーグデミでした。

ネーベンフルス030702

エスカロップと比べてちょと野菜不足感は否めませんが、ハンバーグももちろんウマウマです。

にしても、今回は 夜7時頃の訪問だったんですが、ほぼ満席状態。
なんとか窓際のカウンター席に座れたんですが、FOGGたちの後にも次から次へとお客さんがっ
相変わらずの超人気店ぶりでした。
当然FOGGたちもオナカいっぱい美味しく頂きました。ごちそうさまです。


プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク