COFFEE BREAK と せんべろ BREAK ?

相変わらずよく寄らせてもらっています~

ドルチェ030605

『カフェ ドルチェ』さん。

2階の奥の席がFOGGの指定席です。

ドルチェ030604

2階はFOGGが行く時間帯はいつもそんなに混んでないんで人目を気にせずのんびりです。

ドルチェ030601

喫茶店なんでメニューはこんな感じ。
それでもカラダが糖分を欲してたもんでー

ドルチェ030602

ブレンドコーヒーと一緒に“2層のチーズケーキ”をパクつきます。
コレ、上がレアチーズケーキで下層がベイクドチーズケーキになってます。
で、相棒とダラダラ小一時間ほど話して日頃のうっぷんを晴らしぃの~

その後下の階のお客さんが 煙草を吸い始めたみたいで「ケムリ」の苦手なFOGGたちはそそくさと退散。
まっ、喫茶店だから仕方ないんですけど。
禁煙 の喫茶店とかどっかにないですかね~(笑)

ドルチェ030603





なんか寂しいんでもうひとつUP。
こちらも最近よくお邪魔してます。

華獅子酒家032203

『華獅子酒家』さん。

シゴト帰りに寄るには結構遠くて寄り道とは言えないかもしれませんがっ。
安さとガード下のような適度な哀愁漂う雰囲気が妙に気に入ってます。

華獅子酒家032201

今日のおつまみ、まずはブッコロリ?じゃなく“ブロッコリーとエビのサラダ的”なやつ。
このブロッコリーがスンごく大きな切り方
で、ドレッシングも大量。
豪快というかちょと雑というか。。。まぁ、コレがまた気取んない感じでイイんですけどね。

華獅子酒家032202

もう一品は“回鍋肉”
ゴハンが欲しくなるぅー(笑)。

ホントは“酢豚”を頼んだんですが~残念ながら材料切れ。
まっ、酢豚は次の楽しみに取っときましょ。

この時も ビール2杯だけで切り上げてそのまま帰宅。
マスター、いつも売り上げになんない客でスイマセンです。







スポンサーサイト

「ナン」ですか?

この前行って結構気にいったところ。

ジャママート111009

愛国ジャマイカタウンにあります『ジャママートコーヒー』 さん。

「ジャママートコーヒー」さんがあるから「ジャマイカタウン」なのか「ジャマイカタウン」「ジャママートコーヒー」さんがお店を出したのかその由来は全然知りませんが今回再訪です。

ジャママート122904

で、“チーズナン”
相変わらずとろ~りチーズがたっぷりと。

でもあとで気づいたんですが、“ナン”ってフツーこんなんですよね?

B&T2013082101

でっかくてほそなが~いさんかく形。

気になって調べちゃいましたが、 はインドのナンのカタチのようで~
パキスタンとかの方では丸いのが多いみたいです。
ということでコレはやっぱり“ナン”なんです。(笑)

「ナン」問題が解決したところで、あとはまぁ食べ飲みしたものをざっとご紹介。

ジャママート122906

ドリンク。今日は“ラッシー”で。

ジャママート122905

“サラダ”(名前忘れちゃいました…確か“ジャママートサラダ”だと思いましたがー)に~

ジャママート122903

こちらも有名なインド料理。“チキンティッカ”
あ、骨付きだから“タンドリーチキン”の方ですね。

ジャママート122902

あとは、“白身魚の黒酢なんちゃら”
通常なら黒酢なら「酢豚」なんでしょうが(実際メニューにもありましたし)
今日はあえて「サカナ」にしてみました。
お肉じゃないんでアッサリしてました~アッサリし過ぎて逆にちょと物足りないかも(爆)

まだまだメニューはいっぱい。
食べてない料理食べ尽くすまで通わなきゃね??

ジャママート122901





赤横 ぶりすけ

またまた一人忘年会のつづきです。
『Repas(ルパ)』さんを出た後は~通称「赤横」「釧路赤ちょうちん横丁」へ。

ぶりすけ120205

その中で一番最近できたお店『ぶりすけ』さんです。
情報によるとここはエラいリーズナブルな金額で飲めるお店ということですが…

ぶりすけ120202

コレが“ぶりすけ”
要はジンギスカンなんですが~こちらでは“ぶりすけ”と呼んでいます。

ぶりすけ120203

んでこっちが“ホルモン”
この2つがメインのお店ですが~あとはその日によって変わってくるそうです。
ちなみにこのときは他にも“砂肝”がメニューに載ってました。

飲み物は ビール、ハイボール等定番もので数種類くらい。
ただ、ビールは「クリアアサヒ」と発泡酒なんですがちゃんとメニューにも書いてますし、思いっきり安い値段で提供されていますので問題なし。
(家では発泡酒の方が多いんで逆に馴染んだ味かも??)

ひとわたり食べて飲んでお会計は~なんと今回行った3軒で一番の安さっ
サラリーマンにはウレシイお店。こりゃハマっちゃうかも。
もちろんお肉も美味しいし。マスター以前も焼肉のお店に居たそうでー

これで今回の忘年会(ソロ)はひとまず終了です。ごちそうさまでした。
年内はあと何回出ることになるのかなぁ。(汗)

ぶりすけ120204 ぶりすけ120201






ジャママートコーヒー

さてさて、今日はどこ行きましょか~。
生まれてこのかた一度も釧路から離れたことがなく、何十年も市内を徘徊しているもんで(汗)。
でもなぜか変わらず好奇心はイッパイ。
若いうちは恥ずかしかったりして躊躇してたことも年齢とともに図太くなってー

ということで行ってきました。初めてのお店です。
「和」でも「洋」でもなく「中」でもないとこ。

ジャママート111008

『象』が付いたメニュー。
はい、今日は東南アジア系の料理です。

ジャママート111009

愛国にあります『ジャママートコーヒー』さん。
こちらはドリンクメニューも多彩ですが、夜のフードメニューも充実しています。
最近?お店を拡張したらしくかなり大きな店舗になってました。

ここ、メニューが多すぎて目移りしちゃいますね~。
1つ1つの量もわからないので、とりあえず気になったものをピックアップして少なめに注文。

ジャママート111004

まずは定番の“生春巻き”
付けダレはちょっと酸味があるやつ。もしかして「アムチュール」でしょうか?

ジャママート111007

ジャママート111006

飲み物は“ホットチャイ”“バターコーヒー”
チャイは見ての通り砂糖は別添えで甘くなくいい感じ~。
ですがバターコーヒーは物珍しさに注文しましたがはFOGGには合いませんでした。。。

ジャママート111003

“ガイ・ヤーン”タイ風焼き鳥?でしたっけ。
タレは甘め、レモンを絞るとサッパリしていかにも東南アジア風かな。

ジャママート111005

ピッツァ?いえいえ“チーズナン”です。
これ、中にチーズがたっぷり。 美味し~ボリュームもあって気に入りました。
ちなみにブルーチーズが入っててハチミツをかけるタイプとか色々あるようです。

この辺りで結構オナカがキツかったんですが、追加注文。

ジャママート111002

“モモ”ネパール風の餃子ですね。
まぁ、普通の餃子との違いは全然わかりませんがっ。(汗)
あっ、タレが違うか…こちらでは辣油や酢醤油ではなくカレー粉に似たスパイシーな付けダレで頂きます。
ちょと違和感を感じちゃいますが「餃子」ではなく「モモ」なんでこれでいいんです。
ちなみに「蒸した」モモと「揚げた(フライド)」やつとがありました。

まだまだ試したいメニューがあったんですが今日はこの辺で許してやろうかと。
(オナカキツイっ)
帰りに“スコーン”を買ってお土産に。
続きは次回ということで…ごちそうさまでした。

ジャママート111001





chou chou ange (シュシュアンジュ)

すでに10月も後半。
今年もあと2ヶ月って。。。夏が来たかどうかもわかんないうちにもう冬かいっ
全くもぅ…油断してるとあっという間ですね。
さてさて、今日はいつもお世話になっている方のところへ伺うということで手土産をこちらのお店

シュシュアンジュ100102

『chou chou ange』
読み方は『シュシュ アンジュ』さんで。
フランス語で「天使のお気に入り」っていう意味らしいです。

場所は江南高校高校の近く。かなり人気のお店のようで、FOGGが行ったときもお客さんがひっきりなしに来ていました。
先客が注文してるあいだ、許可を頂いて店内を

シュシュアンジュ100105


かぼちゃ2    かぼちゃ3    かぼちゃ2    
    かぼちゃ1    かぼちゃ1

はろ、 うぃん

最近は仮装とかもスゴイらしいですね~
ほんのちょと前までそんなんでもなかったような。

シュシュアンジュ100104

シュシュアンジュ100103

色とりどりの綺麗で可愛らしい ケーキをいくつか購入。
こちらは四角いカタチの“キューブシュー”が有名のようです。

シュシュアンジュ100106

こんなの。

今回はお遣いものなんで箱開けて画像を撮るワケにもいかず、食べログから画像を拝借させていただきました(汗)。
次はちゃんと自分用に買って食べてみまっす。

シュシュアンジュ100101






プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク