南国気分で~「チャンティカ」

FOGGの地元「釧路」は夏でも涼しく過ごしやすい地域と言われていますが~
今年はいつにも増して“寒いっ”日が続いておりました。
6月も終わりそうだというのについ最近まで最高気温が15℃にもならない日が続いておりました。
ここ2~3日でやっと暖かくなってきたのですが~(といっても20℃になるかならないかですがっ)

今回はその寒い日が続いていた頃に気分だけでも南国で~と行ったお店

cantika6

cantika102

そうです。『チャンティカ』さんですね~
結構久しぶりの訪問でしたがこの日はちょうど4周年記念でした。

cantika104

cantika103

“豚肉のバジル風味炒め”だったかな?
FOGGにしてはちょと濃いめの味付けですが辛くないタイ料理です。

cantika101

相棒の方は“海南鶏飯”です。メニューには「アジアの鶏飯」と説明が載ってました。
チャンティカさんのメニューの一番最初に載ってる定番中の定番料理ですかね~
意外にも相棒はこの“海南鶏飯”、初めてだったらしくー何故か辛口トークで鶏にもう一工夫欲しいっ!とか言ってましたが。。。(笑)

それはさておき、暑さに弱い釧路人としては暑すぎるのはキツいんですが~夏が来ないってのもちょっと…(汗)
今年もめいっぱい短い夏を楽しみたいですねー!

スポンサーサイト

いつもの『ありらん』でゴハンです

FOGGは韓流にはあまり興味がないんですが、『韓国料理』はかなり好きでして~
巷では韓流について色々とありますが、その国の文化としての“料理”は尊重するべきだと思ってます。

さて今回も『ありらん』さんでオナカ一杯頂いてきました~

ありらん107

まずは“ナムル盛り合わせ”
ちょと濃いめの味付けかな?お酒 に合いそう~

ありらん105

といいつつ飲み物は“ゆず茶”です。
移動はどうしても なもんでー

ありらん106

棒状の韓国餅料理 “トッポッギ”
久しぶりに食べましたが今日のはちょっと辛さ控えめのような~??

ありらん104

ありらん103

定番の“ビビンパ”
相棒と一緒のときはいつも“石焼き”じゃないほうです。
もちろん“石焼き”のほうも美味しいですが、相棒の好みです。

ありらん101

最後は“チャプチェ”です。
ちなみに韓国料理の春雨は日本のものより太い春雨だそうです。
言われてみれば確かに太くてモチモチしてるような~

ありらん102

ゴハンの様子~ちょと食べ過ぎかな?(笑) 『ありらん』さんにくるといつもどうしても食べ過ぎちゃいます(汗)
…あ、チヂミ撮る の忘れてましたっ ちなみにチヂミは特製ダレ&マヨネーズでいただきます。

今日もオナカいっぱいです。ごちそうさまでした。


「ビストロ・ラ・ナチュール」でコースメニュー!

今回で2度目の訪問となります『ビストロ・ラ・ナチュール』さんでー

ナイフ1 ナイフ1 ナイフ1 コース1 ナイフ1 ナイフ1 ナイフ1

コースメニューを頂いちゃいました~ 

無教養なFOGGはこういうのちょと苦手なんでホントは次はランチかなーとか思ってたんですが、
なんだか「ナチュール」さんのランチの評判がちょと??なもんで~やっぱりディナーかなぁと。

ナチュール011

ほらほら、 は前菜が運ばれてきたところですがーフォーク&ナイフがそれっぽいでしょ?(笑)
まずは前菜の“白糠酪恵舎のチーズと生ハムのサラダ”です。

ナチュール009

ナチュール008

これ、気に入りました。“さつまいものポタージュ”そして前回も登場の“手作りパン” です。

なんでもポタージュはさつまいもだけの甘味だけで勝負しているそうで~優しくて好みの味でした。
パンの方も相変わらずのカリッ&モチッで サクラの花びらにかたどられたバターが可愛らしいですね~

ナチュール007

魚料理 “白身魚(なんだっけなぁ?)のフリット”
おサカナもこういう風にカラっと揚げると生臭さがなくて魚が苦手なヒトでも大丈夫ですよね~
まぁFOGGは全然関係ありませんが。

ナチュール006

ナチュール005

メインの肉料理~今回はチキン ですが、500円UP で国産牛 に変更可能とか。
付け合せはポテトグラタンかな?
あ、ちなみにコース料理はフルで3,000円、ハーフ(メインを魚料理とお肉料理からどちらか1品チョイス)で2,500円でーす。

ナチュール003

締めのデザートは手作りの“ガトーショコラ&レアチーズケーキ” でした。これにデミコーヒー がついてます。
レアチーズケーキの方はちょと置いといて~(汗)ガトーショコラ美味しかったです。
確か、チョコはどっか(外国?)から取り寄せて作ったと。

帰り際、オーナーシェフと少しお話させていただいたんですが、シェフは元々釧路の方ではないそうでー
で、釧路に来てこちらの味付けの濃いことに驚いたそうです。(漁師町ですからねー)
それでもやはり素材本来の味を楽しんでほしいと、味付けは極力控えめにしてるとか。。
釧路の方たちに合うのかまだまだ試行錯誤中ですとのことですが、(ガテン系ではない)FOGGと相棒は好みの味付けですね~

それでは今日もごちそうさまでした。

ナチュール002  ナチュール001 

リッチなうまい棒

今日はまたまたお菓子ネタで~(汗)
といっても今回はコンビニではなく

ツルハ1 クスリのツルハ~

でお馴染みの『ツルハドラッグ』で目についたこちらですっ

おやつ001

まぁ見た目は豪華なんですが要は“うまい棒”です。(爆)
見た目の派手さにつられてつい購入してしまいましたが、味も極普通の“うまい棒”とあんまり変わりなかったです。
でも、値段は1本25円と若干お高めでした~。

さて、ついでに気になったドリンクもちょと紹介を。。

おやつ002

これまた禍々しいデザインの“モンスターエナジーカオスです。
一応栄養ドリンクの部類かと思いますが…何故にこんなネーミング&デザインなんでしょうか??
味の方はこれまたとんでもないような味ではなくー“エナジー”はレッドブルとかオロナミンCのような炭酸系のドリンク、“カオス”はそれにプラス果汁といったところでしょうか。
にしても「カオス(混沌)」ってっ
確かに果汁が混じり合ってますがーあ、違う意味での「カオス(原初神)」なんでしょーかねー??




『玩味』へOne Way?

「今日のゴハンはどこにしよう??」
なーんて会話はどこでもあるかと思いますが、迷った場合、皆さん大抵はいつものなじみのお店へ行くことが多いんじゃないでしょうか?
ということで、今回はいつもの『玩味』です。

外観1
(相変わらず外観画像は使い回しでスイマセン)

今回もおススメボードから色々とメニューをチョイス
定番メニューももちろんいいですが、その時の旬な素材を味わいたいですよね~

玩味003

今日は「あさり」「時鮭」の料理が並んでいます。

玩味007
本日は団体のお客さん?が来ていたせいか“黒酢の酢豚” PIGから出てきました(汗)
でも相変わらずの美味しさです。

玩味005
エビ1 “エビと季節野菜の炒め”

「スナップエンドウ」が美味しい~ 火の通し方が絶妙ですっ!
そして“酢豚”にもこちらの料理にも「シイタケ」が使われていますが、酢豚にはカットしたシイタケ、エビの方には小ぶりのシイタケを丸ごと、と食感を考えて使い分けされています。
うーん、相変わらず手抜きなしのいいシゴトですねっ

玩味006

で、ここで前菜にと思って頼んだ“タラの芽と豆腐の和え物”が出てきちゃいました
うーん、順番が。。。ちょと残念ですが仕方ないかな。

玩味004

ゴハンはこれまたおススメメニューから“時鮭チャーハン”にしてみました~
「時鮭」の香りがふゎーっとしていい感じです。

玩味001

玩味002
締めのデザートは“古典杏仁豆腐”“桜の花のシャーベット” sakura です。
“杏仁豆腐”はいつものふるっふるっではなく固めたゼリーのような食感ですが~これもまた違う感じで美味しいです。
特にシロップに柑橘系の酸味が加えられていてサッパリ感をUPさせているのがウレシイです。
相棒はシロップまで残さず美味しくいただいちゃってました~

とまぁ、迷ったときはやっぱり行きたくなっちゃう安心の美味しさの『玩味』からでした。

玩味 玩味2

(続)静内二十間道路&浦河優駿さくらロード

前回の続きです。。
静内から釧路への帰り道  ~FOGGはなんとなく、なにを思ったかUターン
向かったのは~そう、前回最初に紹介しました

浦河001

『浦河優駿さくらロード』です。
以前なにかの情報で浦河にもサクラの名所があるということをふと思い出し、急きょ行ってみたという訳でした~

するとどういうことでしょうっ! あ、またbefore afterやっちゃった(汗)

静内からはそんなに離れていないのですが、こちらは満開に近い状況??
しかも静内より道幅が狭いので本当に“桜のトンネル”みたいです。

 /
// こんな感じ?

思わずクルマを停めてしばし撮影会(笑)

浦河02

浦河03  浦河07  浦河08 

ちなみに夜 はライトアップされるそうです。
でー撮影中お会いした札幌から来たというご夫婦に教えて頂き訪れたのは

浦河06

浦河05

なんだかおわかりでしょうか?
ここは『軽種馬育成調教センター(通称“BTC”)』 というところらしいです。(詳しくはこちら⇒)
つまり、競走馬の育成施設らしく~広大な敷地に芝の馬場とか屋内馬場とかの立派な設備があって、ここで未来の名馬を育てているらしいです。
FOGGは競馬はやりませんが、北海道のスケールの大きさと環境の良さを改めて感じちゃいました。
うん、寄り道して正解でしたね~

その後はあわてずゆっくりと釧路に帰ってきたのですが、途中シカと衝突 しそうになる など多少?のハプニングはありましたが、なんとか白糠町まで到着~
白糠町といえば

はまなす外観

はい、『はまなす』ですよね~
一息ついてFOGGたちも遅めのゴハンです。

はまなす03

はまなす02

はまなす01

メニュー名忘れちゃいました。(汗) 確か“今月のおススメセット”的なものだったと思います。(スイマセン
ハンバーグ&エビフライにスープ、ライス、それに食後のコーヒーがついたお得なセットです。
洋食屋さんの定番メニューですがやはり美味しかったですね~
ただ。。。相棒もFOGGも、さすがに疲れ&空腹のせいかしばし無言でパクパク。あまりの静寂さにふと気づいたとき、お互い爆笑でした。

そんなこんなで往復8時間のお出かけはかなり疲れましたが、機会があれば是非また行きたい静内&浦河のサクラでしたっ。


プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク