シゴト帰りにふらっと

今年の釧路は特に寒いです。
全国的にも寒波 がキビシイみたいですがーここ釧路は数日前まではマイナス15℃前後が続いておりました。
最近ではそんなに気温が下がることは少なくなってたんですがね~
(FOGGが子供の頃はマイナス20℃とかもあったと記憶していますが。)

こんなに冷え込んだ日が続くとやっぱり温かいものが欲しくなるのが「人の常」(笑)
そういうことで(どういうこと?)自宅とは反対方向へ寄り道です~

三栄軒12301
あ、暗いんでわかりづらいですね。

三栄軒1

はい、ノスタルジックな??『三栄軒』です。
ちょと以外でしたがここ『三栄軒』さん、夜の 9時までの営業だそうです。

で、今回は“塩ラーメン”にしてみました。

三栄軒12304

ちなみに前回訪問時は“しょうゆチャーシュー”でした。(前回の記事⇒)
こころなしかドンブリが大きめのような…(塩はそういう仕様なんでしょうか?)

うーん、今日の“塩”はちょと薄味というか甘めという感じが…
ここ、いつもお店の おばちゃんが「しょっぱかったりあまかったりしたら言ってね~、調整できるから」って言ってくれるんですが~この店の雰囲気・空気が「これくらいはご愛敬」と思わせてくれます。
まぁ、そもそもヒトの味覚なんて体調に左右されることが多いと思っているFOGGには逆に「あれ、疲れてるのかな?」とかの判断材料みたいな感じかな。

三栄軒12302

店内に誰も居なくなった隙にちょとだけ店の一部を
うーん、落ち着くなぁ。
できる限りすえながーく営業を続けてほしいですねー

それでは、今日もごちそうさまです。


スポンサーサイト

今年もお世話になります

今年も頻回にお世話になると思います。

玩味

『中国料理玩味(ワンウェイ)』さん
2013年も始まったということで、新年のあいさつがてら今年最初の訪問です。

玩味130102

相変わらず行き届いた店内です
さてさて今日も楽しみ~

玩味130106

“紅心大根のサラダ”
香菜の香りと胡麻油が効いています。
ちなみに紅心大根はこーんなカブみたいな大根です。

紅心大根

玩味130105

“海老と季節野菜の炒め物”
前回は「スナップエンドウ」その前は「銀杏」が入ってましたが今回は「ゆりね」でした。
ほっこりしててこれまた美味しいでっす。

玩味130104

外しちゃいけない定番の“黒酢の酢豚”
こちらも今回はいつもは入っていない 「リンゴ」がINっ
予想外の食感と酸味にウレシイ驚きです。

玩味130103

今日のゴハンは“五目炒飯”にしてみました。
塩加減がFOGGと相棒の好みにピッタリなもんでーもちろん美味しく頂きました。

でーあとはデザートだったんですが~
悲しいコトに今日は“本日のシャーベット”が品切れということで

玩味130101

“杏仁豆腐”です。
これもなんかいつもよりモッチリしてるような。。。(気のせい?)

今日もごちそうさまです。 マスター、今年もよろしくお願いしますねー


やっぱり気になりますよね?

毎年この時期になると思うのは…
「ヤバイッ!食べ過ぎだ~」
でも年末年始はどうしてもそうなっちゃいますよね?

で、FOGGはと言いますと4日からシゴト始めとなってまして~1週間が経過、やっと休みボケも収まってきたところです。
先日シゴト帰りに セブンイレブン コンビニへよると、冒頭のFOGGの気持ちを察するかのようなものがっ

コンビニ130103
(あ、ボケちゃった)

コンビニ130101

“血糖値スマートライフチョコ” (笑)

もう、ホント見る限り身体に良さそうなチョコです。
しかもアガペ(~確か無償の愛って意味だったかと)糖って。
買わなきゃダメでしょ、これは(爆)

でもまぁ。。。クスリとかじゃないんだから食べないのが一番いいってわかってるんですがねー(汗)

それともうひとつ

コンビニ130102

“ペプシホワイト”

もう、「コーラ」の定義がわかんなくなってきました。
しかもあとで気づいたんですが、“雪みかん”の文字
この後味が美味しくない。。。


気を取り直してーさぁ、今年も美味しいもの食べて頑張りまっす。


ちなみに…チョコの方も味はイマイチでした。。。
一言でいうとあんまり甘くないチョコレートです。味がしないというか。
海外製のあの甘すぎるチョコもイヤですが~これはナシかなぁ。


一期一味「ふくわらい」

みなさま、あけましておめでとうございます
ウレシイことにこのブログも3回目の新年を迎えることができました。
拙いブログですが今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて2013年1回目はやはり新年らしく縁起の良い名前のお店
『一期一味 ふくわらい』さんです。

ふくわらい1

ここ~元の『麻里の』さんのところにあります。
(麻里のさんは釧路町で新装OPENしましたよね~)
お店のつくりは麻里のさんのときと全く変わってはいないのですがー
内装が『和』になっているのでグッと趣が出ている気がします。

でー初めての訪問ということで一番お安いおススメと思われる“ふくわらいコース”にしてみました。

ふくわらい2

まずは~先付から

ふくわらい10

“浅利の酢味噌和え” なかなかです。

ふくわらい9

“お造り”です。
今日は「仙鳳趾産の牡蠣」「天然ハマチ」、そして「中トロ」です。
この「ハマチ」と「中トロ」、脂のノリがスゴいっ
ワサビをかなり乗っけても中和されて全然辛みが感じられないくらいでした。
「牡蠣」もプリプリ~あ、ちなみに相棒は「牡蠣」がちょとだけ苦手なためー丸呑み状態でした(笑)

ふくわらい8

“焼きもの”
お魚の種類はど忘れしちゃいましたが~身はしっとりふわふわ、皮はパリッとで
美味しー 皮までペロリとキレイに頂いちゃいました。

ふくわらい7

“豚の角煮”です。
ちょと意外でしたが和風出汁の餡と一緒に頂くと脂のクドさは全然なくてホント上品な味に。
もちろん、フワフワのトロトロでーす。

ふくわらい6

これが今回一番のお気に入りになりました。
“穴子の紫蘇挟み揚げ”だったかな?
思わず笑みがこぼれちゃいます~
“焼き物”のお魚といい、これといい火の通し方が絶妙ですっ
サックリふわふわ~ いいシゴトしてまっす。

締めの御飯は“ヅケマグロの鉄火丼”です。

ふくわらい5

“お造り”の出来からして美味しくないワケがないですよね~
もう満足満足なコースでしたっ

といいつつ追加で一品

ふくわらい4

ふくわらい3

“出汁巻き卵”
キレイな黄金色~もう言うことなしですね。

ちなみにここの大将(マスター?)見た目はかなりイカツイ感じなんですがー(スイマセンっ)料理の方はかなり繊細な感じが。。。
聞いてみたところ~京都・大阪で修業を積んできたとか。なるほど、なんとなく納得です。
そして釧路ではあの『坤龍』さんで腕を振るっていたそうです。

いや、もう間違いなくお気に入りのお店になると思います。
ごちそうさまでしたっ!! 今度はランチにも来てみたいなぁ。


プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク