レストラン千房

実はここんとこしばらくの間、残業・休日出勤が続いていました。
FOGGの職場に国の調査が入るということで~もうてんてこ舞いだったんです。(汗)
それも先日やっと終わりホッと一息です。

シゴトが忙しくなるとなぜか食べたくなってしまい暴飲暴食してしまうのですが、これは身の危険を感じて生存本能が働くんでしょうかねー?(スンゴイ言い訳)
そういう時はやっぱりガッツリとカロリーなんか気にせず行きたくなります。
もちろん、お上品な食べ物じゃなくー釧路人ならこういうのですよね。

千房082303

パスタ2 “スパカツ”
言わずと知れた釧路人の「ソウルフード」
パスタではなく「スパゲッティ」。もちろんアルデンテなんか関係ありません。

千房082302

このクドいくらいの濃い味、イタリアンからほど遠いジャンク感(失礼!)がたまんないです。
地元を離れている釧路の方は帰省時には必ず食べて帰るとも言われております。
そういえば先日の「SmaSTATION!!」でも紹介されていましたね。

ただこちらは『泉屋』ではなくタイトルにもあるとおり

千房082301

『レストラン 千房』さんの“スパカツ”でした。
今日もごちそうさまです。




スポンサーサイト

Irishpub (アイリッシュパブ) Coy

お盆を過ぎると釧路の場合、急激に気温が下がって「秋」が来ちゃうんですよね~
名残りの暑さを楽しむにはやっぱり ビールということで行ってきたのは
『Irishpub (アイリッシュパブ) Coy 』さんです。

coy081401
(画像は昼間のものです)

こちらは“ギネスビール”が楽しめるお店ということで有名なお店ですよね。

coy081403

といいつつこちらは“COEDO 紅赤(べにあか)”
麦芽と薩摩芋を使ったエールビールです。
他にもCOEDOシリーズは何種類かありましたが、一番飲みやすいとのことでコレにしてみました。

このあともちろんギネスも飲みましたが画像はなし。
で、おつまみは定番の“フィッシュ&チップス”

coy081402

じゃなくて~“ラビオリフライ”
今回はあえて定番を外してみましたがどうでしょう?
まぁ、『COY』さんはノーチャージで気軽に飲めるので定番の紹介はまたの機会ということで。
残業帰りにかる~く飲んでテクテク帰路へ
さぁ、来週もシゴトがんばるぞっと。


握り寿司ランチ in 吉江寿司

吉江寿司080201

今回もまた行ってきました~コスパ最高の『吉江寿司』さん。
最近は廻るお寿司が多いけどやっぱり昔ながらの職人さんと向かい合いながらのお寿司は趣がありますよね~
日曜出勤の今日もシゴト前にちょと腹ごしらえということで。。。

もちろん今回のお目当ては“握り寿司ランチ”です。
握りの方は前回の“生ちらしランチ”よりさらにお得感がスゴイです。

吉江寿司080204

まずは、お盆にサラダと味噌汁、お茶が運ばれてきました。
ということでお茶をすすりながら大将が熟練の手さばきで握っていくのをしばしのあいだ見て楽しみます。

吉江寿司080203

まずは定番のネタ。廻るお寿司よりちょと小ぶりかもしれませんが、一口で食べるにはこれくらいがちょうどいいです。
タコイカ甘エビ赤身サーモン白身はなんだったかなぁ(汗)。

吉江寿司080202

続いてトビッコの軍艦巻きとシメは巻き物です。
ブログ的には全部握り終わってから画像を撮りたかったところですが~
せっかく握ったばかりのお寿司をそのまま少しでも置いておくのは勿体ないのですし、なんか大将に失礼な気がしたので。
画像的にはアレですがお許しくださいませ。
量はちょと少なめになるかもしれませんがー出来たて(握りたて)を食べれることを考えると言うことなしです。
生チラシのランチより更にお安くなってますし。
今日も満足満足 ごちそうさまでした。


皮せいろの丸二藪そば

以前から行ってみたいと思ってたんですがやっと行くことができました~

丸二藪そば072801
『丸二藪そば』
ご存じのとおり鳥皮をたっぷり使った“皮そば”で有名なお店です。chiken

丸二藪そば072803

FOGGももちろん頂きましたよ~
“皮せいろ”
(あ、なんか麺の色が変

丸二藪そば072802

この鳥皮の旨味たっぷりのつけ汁がたまりません。ヤバいです。美味しー
もっと早く来てればよかった~

この日もFOGGは早めに来てたんですが(11時 入店。お得意?の一番乗りでっす。)すぐあとから続々とお客さんがっ。30分くらいでもうすでにほぼ満席状態でした。 すんげー(汗)
FOGGもいっぺんにお気に入りになりました。今度は豚丼とのセットかな。
ごちそうさまでした。

丸二藪そば072804


ひさご屋でランチ その弐

前回に引き続いて行ってきちゃいました~『ひさご屋』さん。
もちろんお目当ては まぐろ お寿司カン いくら が入ったセット、“ひさご屋セット”です。

ひさご屋071703

これにプラスお蕎麦です。ちなみに今回は ざるそば “もり”にしてみました。

ひさご屋071702

前回同様かなりボリューミー 当然お蕎麦は先ほどのお膳に乗っかりません。
こちらのお蕎麦は十割そば。シャキッとしててありがちな麺が固まってくっついちゃってるなんてことはありません。
でもFOGGの場合冷たいソバなら更科系の方が好きかな。
ちょっとツユが弱く感じちゃいました。暑くて汗かいてたからカラダが濃い味を欲していたのかも?

ひさご屋071701

お目当てのお寿司はこんなラインナップ。
イクライカカニホタテ甘えびがずらりと勢揃い。
間違いない美味しさですね~
ということで今日もオナカいっぱい美味しくいただきました。ごちそうさまです。
ちなみにここ『ひさご屋』さん、夜はやってないんですよね~残念!!


プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク