MAKO'S KITCHEN

今回は久しぶりに相棒とのゴハンでした。
まだ体調はイマイチなんですが、それでも付き合ってくれるということでホント久しぶりのディナーです。
うれしー

で、まぁどこ行こうかと考えた結果、一人じゃ入りづらいお店ということで

MAKOS KITCHEN102206

『MAKO'S KITCHEN』さん。
こちらはちょと前に北大通に新しくできたお店ですね。

MAKOS KITCHEN102201

駐車場があるのかわかんなかったんでーとりあえずお店のヒトに確認。
店のウラの方にある駐車場なら大丈夫とのこと。
お店はなんかフツーのマンションみたいな建物の中にある部屋の一室のような入口(通路狭っ)
他にも2階とかもあるけどなにがあるんでしょ?

お店の中はそんなに大きくないかな。
セットメニューがオトクそうでしたが、相棒がまだ本調子でないことを考えて単品でシェアすることに。

MAKOS KITCHEN102205

まずは“カルパッチョ”
お魚は「ボラ」なんですが~ちょと脂が多いかな。やっぱりカルパッチョはもっと白身のアッサリしたサカナの方がいいかも。あるいはペッパーをちらすとか…

MAKOS KITCHEN102204

ピッツァは基本の“マルゲリータ”
もうちょいチーズたっぷりの方が好みですがバジルの香りが効いてて美味しー
トマトソースは酸味が抑えられていて甘めかな。

MAKOS KITCHEN102203

メインはパスタじゃなくてリゾットにしてみました。“キノコのボルチーニ風”です。
これが今回のイチバンかな。
しかもかなりボリューミー。多分200グラム近くあるかもっ (と相棒が言ってました)
実はパスタも一人前何グラムくらいか聞いたんですが、マスター曰く「150グラム」くらいとのこと。
なもんでこちらのお店は基本的に盛りが良さそうです。

二人でシェアして食べてもやっぱり相棒は今回控えめなんでーかなりオナカが苦しくなってきました。
か~ら~の~

MAKOS KITCHEN102202

デザート。(笑)
別腹だそうです。。。“ドゥーブルフロマージュ”
オナカキツイって言ってるのに(泣)
でもまぁ楽しかったし、たまにはいいか !?
ごちそうさまでした。



スポンサーサイト

「まるひら」で朝ラーメン?

先日のこと。シゴトでちょと納得がいかないことがあり、イライラ
そのせいか翌朝もなんか目覚めがイマイチ
職場に電話 半日休暇を取る。 ハイ、ダメ人間の出来上がり。
サラリーマン失格なのはわかっていますが、なんかヤラレそうだったんで開き直りです。
マジメな勤め人の方々スイマセンです。

でー時間ができたので、銀行関係等、平日しかできないことを色々と片づける。
時間はまだ午前中 11時前。
そういえば朝ゴハンも食べてなかったなぁ~と。
そういう流れで

まるひら102001

『ラーメン まるひら』さんです。
言わずと知れた釧路ラーメンの超有名店ですね~
こちらは朝の9時30分からの営業。(はやっ)
夜勤明けに寄っていく 看護師さんとかもいるとか。

まるひら102002
あっ 湯気でボケたっ。

“醤油ラーメン(普通盛り)”
シンプルイズベスト。
ここ「まるひら」さんはメニューも“醤油”“塩”のラーメンのみ。
“ライス”も置いてないいさぎよさです。
(大盛り、特盛の量の多さの違いはあります。ただ…常連さん?が“ミックス”って言っているのを聞きましたが~??)

で、実食してみるとそのアッサリ感はやっぱりイチバンかも。朝からの営業もわかるような気がします。
実際FOGGが行った時、すでにかなりのお客さんが来ていましたしー食べてるときも次から次へと来客が。
しかも結構年配 の方が多かったです。

美味しく食べて気分もかなりリフレッシュしたところでシゴトへ~
またなんとか頑張ろうかな。



パン工房 フランボワーズ

前にも書きましたが(こちら⇒)、以前は「パン」ってあんまり好きじゃなかったんですが~

歳を重ねて嗜好が変わったせいか、はたまたパン自体のクオリティが上がっているのか、(多分どっちもかな?)
最近のパンは美味しくて、今では「パン屋さん」もFOGGの食べ歩きにはかかせないところです。
今回伺ったのは宮本町にあります小さな(失礼っ)パン屋さん、『パン工房 フランボワーズ』さんです。

フランボワーズ100402

といってもFOGGの場合、早起きが大の苦手のため今日もすでにかなりの種類が売り切れ。。。

フランボワーズ100403

欲しかった“クルミ”が入った“食パン”もなかった…
で、どっちかっていうとハード系が好きなんでこのあとのランチ用に何点か購入。

フランボワーズ100401

名前は忘れましたが、クリームチーズ+レーズン?(真ん中白いやつ)とあんぱん+くるみのパンです。

帰宅後、すぐに頂きましたがどっちも好みで美味しかった~。
クリームチーズはもちろんですが、あんぱんが特に 。クルミがいいアクセントです。
当然リピしま~す。



おそばや びくとりー

今回は「甘いよ~」「多いよ~」
でウワサのお蕎麦屋さん『おそばや びくとりー』さんへ行ってきました。

びくとりー100201

ここは“温かいおそば” tenpura は通常の1.5倍あるとのことです。

びくとりー100205

そして巷のウワサでは「ツユ」が甘いとかっ。
それを検証すべく突撃です。(笑)

びくとりー100204

あれっ
この話の流れだともちろん注文は“温かいおそば”のはず??
でも目の前にあるのはどう見ても kakiage1 “天丼”ですね~

いや、言い訳させていただきますと~
メニューを見たところ、「丼物にはたぬきそば(小)がつきます」の一文が。
それなら絶対こっちの方が「いいっ」ってなりますよね。

びくとりー100203

ということでいただきました“天丼”、ネタは定番がひと通り。変わったところでは “とり天”が入ってたかな。
天ぷらの色あいがちょっと濃い目で、最初カリカリなのかなぁと思いましたがそんなにクリスプ感はなく、サクッといい感じの揚がり具合です。

びくとりー100202

で、肝心のおソバの方ですが~
確かに他のお蕎麦屋さんよりかなり甘めのツユです。
でもFOGG的にはあまり気にならず、これはこれでアリかなと。まぁFOGGの味覚なんて全然アテになりませんが~
これから寒くなってくるし、今度はちゃんと“温かいおそば”を食べてみまーす。



『とんでん龍』さんへリベンジ?

今回も武佐の『とんでん龍』さんへ行ってきました~
先日は“ハンバーグカレー”でちょと失敗したので今日はそのリベンジです。(笑)

とんでん龍092601

相変わらずの派手な外観。
この日は土曜でシゴトは休みでしたが職場のレイアウト変えのため、朝から引っ越し作業でした。
予定よりは早く終わりましたがすでに午後2時過ぎ。

とりあえずいつもどおり一応メニューを見ます。

とんでん龍082804

で、頼んだのはコチラ。

とんでん龍092602

“エッグカレー” いえいえ、“カツカレー” イエイエ、

今回は欲張りに“カツカレー”スペシャルバージョン目玉焼き乗っけです。
メニューには載ってないんですが、カツも目玉焼きも両方食べたくて~お願いしてみたら快くOKしてくれました。 ありがとうございまっす。

カレー+カツの黄金の組み合わせ、さらに目玉焼きですんで言うことなしです。
そしてボリューム満点、オナカキツイ。。。
ごちそうさまでしたっ。



プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク