レストラン山彦

釧路のソウルフード「スパカツ」
今回は元祖の『泉屋』、前回紹介した『千房』(記事はこちら⇒)と並んで釧路の3大スパカツ店(FOGGの勝手な憶測です)と思われるお店『レストラン 山彦』へ行ってきました~

山彦021701

老舗の風格漂う外観?看板がなけりゃ普通の家、レストランというよりは昔ながらの食堂でしょうか。(失礼

この日は平日、しかも開店とほぼ同時のAM11:30頃におジャマしたにもかかわらず先客が3人 (ズルしてない?)
当然注文は決まってるんですが一応確認。

山彦021702

ここでは“ミートカツ”になってるようなんで
礼儀正しく「スパカツ」ではなく「ミートカツお願いします」とオーダー(笑)。
少しするとミートソ-スがハネるのを防御する鎧(エプロン)が運ばれてきて臨戦態勢。
厨房ではすでにジュージューバチバチと音を立てて格闘(調理)中。

山彦021703

“ミートカツ”があらわれたっ!
こちらは他と違ってミートソースの上にカツが乗っかっているスタイル。しかもカツは「チキンカツ」です。
見た目もかなり違いますが~味の方もタマネギたっぷり甘めのミートソース。
カツもトリさんなんでそうなんですがミートソースもクドくなくあっさり感がつよいかな。
でもソースの中から(多分)胡椒がピリッと効いてくるのがイイですねー

今日も美味しいゴハン、ごちそうさまでした。
次は次は“ミートカツ”よりも人気かもしれない“ポークチャップ”を是非食べてみたいです。

ちなみにここ、無愛想でツンデレなお店として有名ですんでこれは言っちゃダメですよ?
「粉チーズ下さいっ」(爆)



スポンサーサイト

セブンのカフェラテ

たまたま行った セブンイレブン セブンで“カフェラテ”発見!!
これは飲まなきゃと早速購入。

で、レジでカップを渡されたんですが~??
いつものと色の違うカップだけ。
どうすりゃいいんだーとコーヒーを淹れる機械の方へ行くと

カフェラテ021702

おー
機械がリニューアルされてました。(驚)
さっそくポチッとな。

カフェラテ021701

ワクワクドキドキで飲んだんですが~
あれっ?。。。。
期待が大き過ぎたんでしょうか。言っちゃうとあんまり大したことない…
これなら×ーソン ローソン の方が上かな。
むー。ちょと残念です。

ちなみにまだどこのセブンにもあるワケじゃないみたいです。
ちなみにFOGGは寿町のセブンで購入しました~。




のるかそるか

「のるかそるか」って賭け事の話じゃないです~。
まぁ“ツウ”な方ならもちろんこっちのことだとわかってらっしゃるかと。

のるかそるか012701

はい、釧路町は河畔にあります『らーめん のるかそるか』さんです。
こちらはあの『火の車』『ばかあたり』の姉妹店ですね。
ちょっとFOGGの活動区域から離れてるんですが~時間に余裕があったので「えいっっ」っと行っちゃいました。

こちらのお店も先に食券を購入するシステム。
いつも食券機の前で悩んじゃうことが多いんだけど今回は予備知識を仕入れてあったんで迷わず
“熟成醤油”

…の隣の“熟成醤油(味玉)”のボタンをポチッとな。

のるかそるか012702

前知識どおりデフォでチャーシューが3枚
にしてもドンブリのデカいこと。
煮玉子がウズラのタマゴのように見えちゃってます。

スープはかなりのコッテリ系ですね~トリさんじゃなくブタさん系統でしょうか。
長ネギの他に玉ねぎスライスがトッピングされてて、クドさはそんなに感じさせませんがー
あ、ちなみにスープにも玉ねぎの角切り?が入ってるみたいです。

FOGGの好みの方向とはちょと違うんであれですが、たまに食べるにはこういうタイプのもいいかなぁと。
といいつつかなりの量のスープを飲み干してしまいました。(汗)
今日もごちそうさまでした。



銀水

さかのぼること数十年。
時は「昭和」
末広のど真ん中にあったラーメン屋さん『銀水』
まだ釧路ラーメンがそれほど話題になっていなかった頃、もちろん釧路ラーメン「麺遊会」もまだなかった頃からの釧路ラーメンの草分け的存在のお店です。

銀水011502

FOGGくらいの昭和生まれ世代には懐かしいお店かと思います。
現在はスエヒロではなく釧路地方合同庁舎近くに移転しておりますが、今でも変わらずの味を守り続けています。

銀水011504

この時は閉店間際に伺ったのでお客さんはFOGG一人だけ。
ひとわたりメニューをみて“醤油ワンタンメン”を注文。
でも「特製ラーメン」と普通のは何が違うんだろ??

銀水011505

しばし待つこと数分。その間誰も居ないのをいいことにお店の中をあっちこっち物色したり、画像を撮ったり
で、出てきたのがこちらです~

銀水011503

ドンブリの上の方に見えるのが“ワンタン”です。
少ないように見えますが結構入ってました。
デフォルトで当然チャーシューも入ってるので“チャーシューワンタンメン”まで頼まなくても両方楽しめる作戦です。

特筆すべきは早速頂こうと麺をリフトしたところ(驚々)、メン細っそ
超極細のちぢれ麺です。銀水さんって昔からこうでしたっけ~?
味の方はもちろん間違いなし。カツオダシがふんわり香って釧路人には慣れ親しんだ美味しさです。
今日もごちそうさまでした。老舗の味、いつまでもです。

銀水011501



プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク