まるせいで塩らーめん

以前にも伺った『らーめん居酒屋 まるせい』さん。

まるせい031301

この日は前日の職場の飲み会で飲み過ぎて(汗)~夕方までなにも食べれてなかったんですが、胃が落ち着いてくるとさすがにオナカがすいちゃって。
晩ごはんまで待てばいいものをガマンできなくなってふらりと来ちゃいました。

まるせい031302

あっさりと“塩らーめん”
それに“味玉”をトッピングです。
透き通ったスープが空っぽの胃に染みわたる~
こういうときはやっぱりあっさり釧路ラーメンがいいですね。

そうそう、飲んだ後にラーメンが食べたくなるのは科学的根拠があるとか。
じゃぁ、欲求に負けても仕方ないですよね?人間だもの( by みつを)
カラダが欲しているんだから。
言い訳ざんまい。ダメダメなFOGGの日常でした。 ちゃんちゃん。

まるせい030601



スポンサーサイト

そば処 如月

「如月」(きさらぎ)は陰暦で2月のことですが~由来は着物を重ねて着るくらい寒いことからの「着更着」とか草木が生えはじめる意味での「生更木」とか諸説あるようで。
でー釧路の場合、4月でも雪が降っちゃう地域ですんで(汗)ちょうど今頃が「如月」でしょうか?

そういうことで(どういうことで?)今回のお店は『そば処 如月』さんです。(うーん、前振りに無理があるなぁ。。。)

如月041001

ここ、元々は洋食屋さんだった建物なので外観はちょっとおそば屋さんには見えないです。
さてさて、早速注文していただきましょうか?

如月041003

定番の“かしわそば”
ツユはちょとしょっぱい感じがしましたが~

如月041004

“天丼”
出てきたとき、タレのあま~い香りがハナに飛び込んできました。
具材はたっぷり。海老、烏賊、キス、ナス、ピーマン、かぼちゃと盛りだくさんです。
ebiten ピーマン なす sakana


如月041005

以上、合わせて“天丼・かしわセット”です。
奥に見える茶色い小さなドームはデザートのおまんじゅうです。

これ、どちらも普通に一人前分くらいの量がっ
セットって「小」天丼とか「小」おそばを組み合わせたものだと思うんですが~
もしこれで「小」なら通常の量はどれくらいなんだと。
でも壁のおススメメニュー?の貼り紙を見てみると「二段カツ丼」とかなにやら怪しげなものも。
もしかして隠れたデカ盛りのお店かも 。

なんとなく落ち着くいい感じのお店で初見ですが結構気に入りました。
また近いうちオナカをすかせてこようかな?(笑)
オナカいっぱい。ごちそうさまでした。

如月041002



スパゲティーハウス ピレネ

4月は毎年恒例の人事異動。
FOGGも毎年のように机を片付け準備万端にしているんですが…
周りからはこの時期恒例のネタとして笑われております。。。

案の定、FOGGの異動はなし。
異動した人たちの引継ぎやら新年度準備やらで毎週のように休日出勤を強いられております。(これも毎年恒例となりつつありますがっ)

残業が続くとストレスからか、はたまた身の危険を感じた生存本能からか(笑)、どうしても「なんか食べたいっ」という欲求がマシマシになってしまうのも毎年のことです(爆)。
こういうときはやはり釧路の「ソウルフード」“スパカツ”です。

ピレネ040303

「どんっ」
これ、大盛りじゃありません。デフォルトでこのボリュームなんです。
『泉屋』さんの場合の大盛り用プレートと同じくらいの大きさです。
なんかカツがちっちゃく見えちゃいますね。

ピレネ040302

もう一枚撮ってたので載っけちゃいます。ミートソースもたっぷり。
ただ麺はかなり柔らかめ。コシなど全くありませんが、釧路の鉄板スパゲティの場合はこれでいいんです。

ただ、先月?回目の誕生日を過ぎ、ますます老齢化しているFOGGにはちょとキツイ量かなと思いましたが、
スーツを着ていないせいか(締め付けられていないせい??)案外スンナリ完食。
まだまだイケるかなと変な自信をもっちゃいました。
今日もごちそうさまでした。

ピレネ040301

今回のお店~『スパゲティーハウス ピレネ』さん。
釧路駅裏の共栄大通にありまっす。
駐車場の関係でちょっと道路からひっこんでるんでお見逃しなく~



カレー南あるある

“カレー南蕎麦”って~ソバ通の方々からしたら邪道なのかもしれませんがー
時折無性に食べたくなるんですよね~。
子供味覚のFOGGは「カレー」大好き。
そのカレーお蕎麦をいっぺんに両方味わえるんだからー嫌いなワケがありませんです。
おソバの伝統とかをないがしろにするワケじゃありませんが、これ発明した人ってスゴイと思います。

でもひとつだけ難点が…


カレーが跳ねるんです。(汗)
一応?サラリーマンのFOGGは白Yシャツを着る訳で~
カレー南って汁にトロミがある場合が多いから普段以上に「跳ね」に気を付けないといけなくて。
どうせ食べるならそんなこと気にしないで食べたいですよね。
んなもんで他のメニューをチョイスすることが多くなってしまいます。
これってFOGGの中でのサラリーマンあるあるなんですが。。。

話が長くなってしまいましたが、今日は休日。そんなこと気にせずに頂きました。

びくとりー032702

「カレー南」“カツ”乗っけちゃいました。
“カツカレー南そば”です。

しかも、レンゲとドンブリの大きさの比が変…
はい、今日のお店はこちら。

びくとりー032701

他店比1.5倍『おそばや びくとりー』さん。
ツユが甘めのせいかカレー南も甘口となっておりました。
オナカいっぱい。久しぶりの「カレー南」、ごちそうさまでした。



ホタテのうにクリームパスタ

なんともソソられるメニューに即注文です。
“ホタテのうにクリームパスタ”

サンクスアロット022603

プリップリッのホタテがゴロゴロです。火の通し具合 もいい感じ~
やっぱり海産物は北海道ですよね。
ソースからはほんのりとウニの味が~
半分くらい食べ進んだところで相棒ととっかえっこ(笑)。

サンクスアロット022602

相棒の方は定番の“ナスとベーコンのトマトソース”です。
今日のトマトソースはなんかニンニク控えめな感じ。こっちの方がFOGGと相棒の好みに合ってるかな。
あと自家製ではないと思いますが、ベーコンも大きめで今日はいつもより美味しく感じられまっす。

そうそう、その前に前菜も。

サンクスアロット022604

“蛸の黒胡椒マリネ”だったかな。
粒コショウがピリッとしてタコがプリッとしてトマトがあまーい。
マリネやカルパッチョの類は大好きです。

サンクスアロット022601

今回のお店は「地産地消」がコンセプトの
『サンクス ア ロット』 さん。
またまた久しぶりの訪問でした。
「地産地消」は美味しー。



プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク