マルゲリータとカフェラテノンスイート

最近は天気が イマイチでジメジメと蒸し暑い日が多くて~
汗かきのFOGGとしてはキビシイ日が続いています。
食欲も減退……かと思いきやそこは変わらず(笑)。夏バテ知らずのFOGGの食欲でした。

さて、今日は行こうとしたお店がことごとく入れずという事態に。
臨時休業?(定休日は別の曜日でした)やらお客さんがイッパイやらクルマがいっぱいで駐車できないやら。。。(泣)

で、やっと見つけたのがこちら。

アトレ072601

『アトレ』さん。
パスタ2 パスタと ピザ ピッツァのお店ですね~

ということで頂いたのはもちろん

アトレ072604

ピッツァは定番の“マルゲリータ”
トマトもっとたっぷりというか大きいのがのっかってればウレしかったんですが~

アトレ072603

パスタは“キャベツとアンチョビ”にしてみました。

ですが。。。今日のパスタは“あれっ?”
なんか麺がパサついてるというか変にカタいというか~うーん、残念。
次回に期待です。


帰り道~ セブンイレブン へ寄り道したところ、
あの“カフェラテ(アイス)”「ノンスイート」Ver.がっ

セブンカフェラテ

前のやつはちょっと甘すぎる感があったんですが~これはイイ感じです。
(以前のタイプはこちら⇒)
どうやら前のタイプは無くなって順次入れ替わっていくみたいです。
ただ、○ーソンに比べてちょと高いかなぁ~

アトレ072602




スポンサーサイト

ぶた丼のぶた福

釧路の一番端っこの方、大楽毛地区にある豚丼専門店『ぶた福』さん。
もう、色んな方がブログにUPされているので今更感満載ですが~
やっぱり美味しいお店は載せとかないといけないかなということで。

ぶた福061002

うーん。夜だとやっぱりちゃんと撮れない。
仕方ないので「食べログ」から拝借。

ぶた福061001

見た目はお世辞にもオシャレとは言えないかな。(スイマセンです)
店内もやはりそれなりですがー入ったとたん炭火焼のお肉の匂いがっ
今回は閉店間際の夜7:30頃に行ったんですが、それでも店内はお客さんで一杯。
すぐ近くにある「釧路高専」の学生さんらしき集団が小上がりを占領してました。(笑)

ぶた福061003

年齢的にFOGGはあんまり『脂』は得意ではないのですが~
今回はなんとなく“ミックス豚丼”を注文。
で、なぜか先客の学生さん方より早く出来上がってきました??

ぶた福061004

見ての通りお肉てんこ盛り。まさに豚肉ミルフィーユ状態です。
まずはお肉を食べなきゃゴハンまでたどり着けない。。。
そのあとも PIG(お肉)、 PIG(お肉)、 PIG(お肉)、 ゴハンのペース配分。(爆)
でないとお肉余っちゃうし。
ブタ肉美味し~
ちなみに関西とかと違って開拓地北海道の場合、お肉と言えば豚肉です。牛肉はあんまり食べないかな。FOGGも実際、小さい頃はすき焼きは豚肉でつくるものだと思ってました。(思い込まされてました。)

けどさすがにこの肉の量だと『脂』がキツいっ。
追いタレと漬物で味変してダレた口の中をリフレッシュしつつ最後まで一気に完食。
やっぱりバラ肉のあるミックスじゃなくロースにすればよかったかも。
でもまぁ、久しぶりにガッツリお肉を食べて満足満足。ごちそうさまでっす。



タイ料理「SMILL SPICE(スマイルスパイス)」

先月(6月)の23日にOPENしたばかりの釧路では珍しいタイ料理のお店

スマイルスパイス070607 スマイルスパイス070607 スマイルスパイス070607

『SMILL SPICE(スマイルスパイス)』さん。
早速行ってきました。

スマイルスパイス070601

「Smill」のスペルが?と思ったんですが~間違ってないようです。
薄っぺらい知識しか持ち合わせていないFOGGの場合、タイ料理といえば“トムヤムクン”くらいしか思い浮かばないのですが(汗)
基本的に雑食で好奇心旺盛なもんでなんとかなるだろうっと構わず突撃です。

スマイルスパイス070605

店内もタイの雰囲気満載。
相棒はゾウさん小物が大好きなもんで~いたるところにある「ゾウさん」を物色(笑)

あ、“ガパオライス”があった。
ということで即オーダー

スマイルスパイス070603

目玉焼きの見栄えがイマイチですが~甘めの味付けで美味し~い

その他は

スマイルスパイス070604

人参のサラダ“ソムタム”
味は いいんですが~FOGGの場合、ナンプラーの匂いがちょと気になります。

スマイルスパイス070602

“ガイ・ヤーン”タイ風ローストチキンですね。
タイらしく?パクチーがONです。
コレはストレートにイケます。 適度な歯ごたえがあって。。。

(※ちなみにお肉は柔らかけりゃイイってもんじゃないと思うのはFOGGだけでしょうか?最近TVとか観るとスグ「柔らかくっておいしー」とかいうコメントばっかり聞こえてきますがー

FOGGたちが入店した後も次から次へとお客さんがー
それも若いおネエさんたちばっかり。
オジサンのFOGGにはお会計時の視線がちょとイタイ…
でも、美味しかったのでまた来たいなと。

ちなみに…店内にはタイで買い付けたという小物も良心的な価格で販売してました。
お土産にひとつ購入。

スマイルスパイス070608

“ゾウさんのブックマーク”
今日もごちそうさまでした。

スマイルスパイス070606





冷やし中華はじめました。

夏になるとよく見られるノボリ。

冷やしノボリ

まぁ、「冷やし中華」が中華料理なのかは置いといて~
麺好きだけど暑いのが苦手なFOGGにはありがたいです。

ちなみに釧路人(FOGG)は
・気温15℃前後が活動温度
・20℃を超えると暑くて発汗、活動減少
・30℃(年間で1日あるかないかですが)で活動停止
・氷点下(マイナス)15℃くらいでもアイスクリームを摂取する場合あり
・氷点下(マイナス)20℃以下でも活動可能(出勤する)
という生態となっております。(FOGGの勝手な偏見です。スイマセン。)


話がそれましたが~そういうことで、今回食べに行ったのは、

福龍軒070102

ん?話の流れがオカシイとお思いの方もいらっしゃるでしょうか?
いえいえ実はコレ、冷たいスープの「冷やしラーメン」なんです。

伺ったのは40年以上も続く老舗『福龍軒』さん。
釧路のラーメンイベント「ら・フェスタ」でもお馴染みですねー。

福龍軒070101
(あっ、やっぱりボケた)

ココ『福龍軒』さんでは、よくある浅めの皿に錦糸卵やハムで彩られて盛られた冷やし中華ももちろんありますが、それとはまた別に“ぶっかけ冷やしラーメン”としてメニューに。

福龍軒070103

見た目は温かいラーメンと全く同じ、のっかってる具材も同じ。
ただスープが冷たくてサッパリしてて~どちらかというと酸味はありませんが「冷麺」に近いスープでしょうか。
こういうのはあんまり見かけたコトありませんがーこれはアリだと思います。
むしろFOGGはこっちの方が好きかも~


最後に…こういう「冷やし系」、冬場はやってないことに不満を持つのはワガママでしょうか?
お蕎麦は通年で“もり”とか“ざる”やってるのに。。。なんか不公平



芦野 東家

えーっと。13店目になるかな。『東家』シリーズ。今回は『芦野 東家』さんに行ってきました。

芦野東家060704

風で暖簾がグダグダ(笑)
角地に建っている建物は結構大きく感じられるんですが~店内はコンパクトにまとまってる感じが。
このときは時間早めだったんでお客さんも少なくゆったりできましたが、混んでる時はちょとキツイかなぁ。

芦野東家060703

この日は(釧路人にしては)結構暑かったもんで、もう間違いなく冷たいお蕎麦です。
メニューには小さい丼ものもラインナップされており、お蕎麦にプラスしようか刹那の葛藤がありましたが、最近のベルトのキツさに我に返り おソバだけに。

芦野東家060702

暑いときのFOGGの定番、“冷やしたぬき”
ちなみに天ぷらが揚げたてだったようで「天かす」もまだ温か。
胡麻油のいい香りもしてきてなんかちょと得した気分。
一気にかき込み、そば湯も飲んであっという間に完食。
ちょと足りないくらいですが~健康にはこれくらいがいいんですよね?多分。。。
今日もごちそうさまでした。

芦野東家060701



プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク