あなどれなし!丸亀製麺

FOGGの場合、あんまり大きなチェーン店のレストランとかは行かない方です。
ホントに思い込みなんですが、まぁ安いんだろうけど味の方は良くもなく、悪くもないのかなぁという印象が強くて…優先してそこに入ろうとはなかなか。。。
(で、結局ハズして美味しいものにありつけないということも多々ありますが)

でも今回、その思い込みをちょと改めようかなーということが。

丸亀製麺090801

はい、『丸亀製麺』さん。
言わずと知れた“うどん”のお店ですね。
FOGGは今さらの初入店です。


     うどんGIF


ああっ。皆さま、ゴメンなさいっ。 こういうお店をあなどってました。(汗)
麺、モチモチ~
ここのうどん、おいしいっすね~

丸亀製麺090802

シンプルに“かけうどん”だったはずが、サイドメニューに“鶏天”“ちく天”、さらに“おいなりさん”もっ。
あのセルフ方式にヤられました。
で、無料の天かすとネギを大量にONちゃん、6ちゃん、HTB。

こちらは関西風の薄口のダシなんですね。
また、このネギ。保存の関係もあるんでしょうが、ちゃんと水にさらしてあってあんまりネギ臭くなくFOGG的にはウレシイ限り。(栄養素が抜けちゃってるとかそういう話はこの際置いといて~だってネギって匂いがかなり強いから食べた後もネギの匂いがクチの周りに残っちゃうし)
ちなみに温かいうどんの場合、ちゃんとドンブリも温めてました。これもGOOD JOB!!です。

ただ、おいなりさんは~三角の関西風ですが味付けちょと濃すぎるような。
油揚げはもっと油抜きしてあっさりじゃなかったでしたっけ?
で、ゴハンには具が入ってるのが関西風だと思ってましたが。


とにもかくにも、チェーン店でも美味しいとこは美味しいっ 考え(思い込み)を改めまして。。。
また来たいです。ごちそうさまでした。




スポンサーサイト

東家米町店

すっかりさびれてしまった感のある釧路市発祥の地「米町」ですが、ここらへんは「お寺」さんとかが多くて、歴史を感じさせられるとこです。
FOGGもそんなに足を運ばない地域ですが、今日は用事のついでに足を伸ばしてみました。
でもってふと目に着いたのが

米町東家090201

『東家 米町店』

そんなにオナカはすいてなかったのですが、店の前で休憩している親父さんと目があったような気がして、思わずクルマをUターン

米町東家090203

時間が時間だったので先客はなし。かなり広めの店内に一人はちょとサビシイかな。
昭和感満載~。

この日はまだまだ釧路にしては暑かったもので冷たいお蕎麦、FOGGの定番。

米町東家090204

“冷やしたぬき”

こちらは“たぬき”も「つゆ」が蕎麦猪口で別添えになっていて珍しいタイプ。
しかもなみなみと入っていてお蕎麦にかけるときは集中力が必要です(笑)。
上の方に見える徳利にはすでにそば湯がスタンバイ。
どっちかというと徳利の方にツユを入れてくれた方が注ぎやすいんですが…(汗)

麺はクロレラなしの更科麺、盛り具合もいい感じ~で美味しゅうございました。
ちなみに左上のコップはお冷代わりの麦茶です。

米町方面はあんまり来ることないんですが~また機会があったら今度はあの「亮さん」おススメの“カレー丼”を食べてみたいです。

米町東家090202




麺や北町

前回…“冷やし中華”でちょと納得いかなかったこともあり~
再度の「冷やし中華」リベンジマッチです。

今回は戦場?を変え、やってきたのは

麺や北町081001

『麺や北町』さん。
地場産食材にこだわった自家製麺のお店ですね。

初めてのお店の場合、普通ならまずは定番メニューを頂きたいところですが~
今回は“冷やしリベンジ”なもんで当然季節限定のこちらです。

麺や北町081005

まずは“野菜たっぷり冷やしラーメン”
一番スタンダードなタイプですね。
おっ。ちゃんと器も冷えています。
味ももちろんそうだけど、こういう心遣いがあるかないかでお店の印象が全然違う!というのが相棒の持論。
FOGGもそれに一票。

ちなみにここ『麺や北町』さんはラーメンのドンブリも厚くて深底の丼を使ってます。。。たぶん冷めないようになのかな?

麺や北町081003

続いては“ボタンエビとスダチの冷やし”
海鮮系冷やしかな?
地場産のタコも入っています。
スダチを絞るといい香りが~

麺や北町081002

麺や北町081004

ついでに“焼き餃子”もっ。
でもなんか見栄えが雑な感じ。(汗)


とまぁ、先週から2週にわたって色々と頂きましたが~
思ったのはFOGGの場合、“冷やし”にはトマトタマゴ(できれば錦糸卵)、あとあるとすれば蒸し鶏(棒棒鶏)のトッピングという昔ながらのシンプルなのが好みということ。(爆)

そしてすでに釧路の夏も終わりとなっていますので、このたびの「冷やし巡り」はひとまず終了とさせていただきたいと思います。ちゃんちゃん。 おあとがよろしいようで。。。?




GOUICHI

真っ盛りのある日。
ふと「ラーメン」が食べたくなって~
でも汗だくになるのはちょっと。。。
で、あいだ?をとって 冷やし中華 「冷やしラーメン(中華)」ということで自分の食欲を納得させてー

豪一080301

芦野にあります『豪壱』さんへ。
こちらも釧路では超有名店。しかも“冷やし”のメニューが豊富との情報を入手済みです。

豪一080304

めにゅー。
“冷やし”は季節限定ものなんで載っていませんが。
ただ、券売機のシステムはあまり好きではないです。なーんか機械的な感じがちょっと。。。
昭和生まれのおじさんなFOGGの場合、お店の雰囲気や店主とのやりとりとかも好みのお店を選ぶポイントになってくるもんで。
(といっておきながら初対面のヒトとの会話は苦手です

さてさて、まずは相棒の方、

豪一080302

“トマトの冷やし”
トマトがほぼまるごと1個分くらいドーンと乗っかってます。
カットがキレイですね~崩すのがもったいない

豪一080303

FOGGはといいますと~ わさび わさび “たことわさび”にしてみました。
さらにこちらには最近はあまりみたことのない「茗荷(ミョウガ)」がトッピングに。

でもまぁ、具材の「たこ」や「わさび」に惹かれてそっちを選んではみましたが、結局のところFOGGは相棒が注文した「トマト」の方が好みかな~
今日もごちそうさまでした。


ただ。。。期待が大き過ぎたせいかな?ちょと気になったコトが~
フツーのヒトはさして気にならないコトなのかもしれませんし、単なるワガママかもしれませんがっ。




プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク