COFFEE BREAK と せんべろ BREAK ?

相変わらずよく寄らせてもらっています~

ドルチェ030605

『カフェ ドルチェ』さん。

2階の奥の席がFOGGの指定席です。

ドルチェ030604

2階はFOGGが行く時間帯はいつもそんなに混んでないんで人目を気にせずのんびりです。

ドルチェ030601

喫茶店なんでメニューはこんな感じ。
それでもカラダが糖分を欲してたもんでー

ドルチェ030602

ブレンドコーヒーと一緒に“2層のチーズケーキ”をパクつきます。
コレ、上がレアチーズケーキで下層がベイクドチーズケーキになってます。
で、相棒とダラダラ小一時間ほど話して日頃のうっぷんを晴らしぃの~

その後下の階のお客さんが 煙草を吸い始めたみたいで「ケムリ」の苦手なFOGGたちはそそくさと退散。
まっ、喫茶店だから仕方ないんですけど。
禁煙 の喫茶店とかどっかにないですかね~(笑)

ドルチェ030603





なんか寂しいんでもうひとつUP。
こちらも最近よくお邪魔してます。

華獅子酒家032203

『華獅子酒家』さん。

シゴト帰りに寄るには結構遠くて寄り道とは言えないかもしれませんがっ。
安さとガード下のような適度な哀愁漂う雰囲気が妙に気に入ってます。

華獅子酒家032201

今日のおつまみ、まずはブッコロリ?じゃなく“ブロッコリーとエビのサラダ的”なやつ。
このブロッコリーがスンごく大きな切り方
で、ドレッシングも大量。
豪快というかちょと雑というか。。。まぁ、コレがまた気取んない感じでイイんですけどね。

華獅子酒家032202

もう一品は“回鍋肉”
ゴハンが欲しくなるぅー(笑)。

ホントは“酢豚”を頼んだんですが~残念ながら材料切れ。
まっ、酢豚は次の楽しみに取っときましょ。

この時も ビール2杯だけで切り上げてそのまま帰宅。
マスター、いつも売り上げになんない客でスイマセンです。







スポンサーサイト

つけ蕎麦・焼肉「ひいら木」

呑んだ後のシメといえば ラーメンイメージ “ラーメン” が定番でしょうが~
今回は粋を気取って?ざるそば “お蕎麦”です。

ひいら木032205

『つけ蕎麦・焼肉 ひいら木』さん。

といってもこの日はかる~く呑んだだけなんで寄れたんですがー
普段なら酔っぱらっちゃってシメのお店どこにするかなんて考えてられませんから。(恥)

ひいら木032201

店名のとおり焼肉もメニューにありますがお目当てはお蕎麦。
「つけ蕎麦」のお店なんでセイロ系、つまり冷たいお蕎麦しかないのかと思ってたら、店内の貼り紙にちゃっかり「温蕎麦」もあったりして
さすがに冬はどうしても温かいお蕎麦の需要が多いのかな。
にしても“チーズカレーつけ蕎麦”はカレー南ばんの派生とすればギリギリかもしれないけど“トマトつけ蕎麦”はお蕎麦カテゴリーとしてどうなんでしょか

ひいら木032202

ひいら木032203

お蕎麦だけのつもりが とアテを少々。
粋を気取るならココは日本酒なんでしょうが~お酒が弱い(弱くなった?)FOGGはどうしてもビールになっちゃいます。 不粋なヤツとお笑いください。
ちなみに頂いたのはこれまたお蕎麦屋さんっぽく“かしわの佃煮”です。

ひいら木032204

メインのお蕎麦がやってきました~
ちょっと冒険する勇気がなく“鴨南つけ蕎麦”にしました。
麺は更科。これなら間違いないでしょ。

ノド越し良くスルスル~と。
いい感じに美味しく頂きました。ごちそうさまでっす。
加齢したFOGGの場合、もうラーメンよりコッチかな?そして多分また近いうち寄っちゃうんだろうなぁ。。。

ひいら木032206





ラーメン「炎旨堂」

先日は 愛車の○回目の車検でした。
さすがに先日追突されたときにはもうダメかなぁ~とか思いましたが(その時の記事はこちら)
その後の経過は良好でまだまだ現役でイケると判断しました。
最近は同じ年代のクルマはほとんど見かけなくなりましたがー今のクルマはみんな似たり寄ったりであまりソソられないし、もう少し乗ってようかと。ECOとかどうでもいいから(失礼!)もっと楽しいクルマつくってほしいんですが。。。

さて話を戻して、クルマを工場に預けたあとはもちろんランチです。

炎旨堂031803

『ラーメン 炎旨堂』さん。
ここんとこ人気上昇中のお店です。

炎旨堂031801

カウンター席には仕切りがあって「おひとりさま」にも配慮されています。
で全部のカウンター席の正面に“ドン”とメニューが貼ってあります。
でもね…食券方式なんでー入口近辺であたふたともうメニューを決めたあとなんですよね~
もしかしてこれってまた次来させるための作戦なんでしょうか?
コレ見てすでに次は“鶏節”かなぁとか考えてる自分がっ
すっかり作戦にハマってます。

炎旨堂031802

お初のお店なんでまずは「ヒトの心理上」必ず一番注目してしまうという『左上』部分に載っている
“炎旨麺 醤油”で。

見た目ピンク色がかった「ローストポーク?」に興味津々。
なんでも長時間低温調理の豚さんだとか。
早速「いただきます」

おっと、予想外にあっさりしてるかも。
浮いてる「脂」からしてこってり系かと覚悟してましたがーイイ意味で予想を裏切られました。
「ローストポーク」も肉自体がしっとりとしててこれまたイイ感じ。
チャーシューだとどうしてもパサつくし、トロトロにすると今度は脂がキツくなるけどコレはいいですね~。
美味しー。ココ初訪問からかなり気に入りました。
ポイントカードもかなりオトク?な設定 だし、コレは早いうちにまた来ないとねっ。

炎旨堂031804





駅前 東家

FOGGには元より収集癖があります。
というよりフツーの「男子」は多かれ少なかれそんなもんじゃないかなぁと。(いや、女性もですね)
収集といっても色々ありますが~

まずは「モノ」の収集。
コレは定番ですね?
コイン コイン、ミニカー ミニカー、テレカ テレカにトレカ。食玩とかフィギュアもの。あと昆虫採集とかも収集の類に入るでしょうか?
昆虫といえばむかし、釧路にももっと自然があった頃(要は田舎っぽかったころ)~今も大して変わってませんがっ。
ちょっとした公園とかで、アゲハ アゲハやトンボ アキアカネを追っかけてましたねー。
小さい頃は図鑑も大好きだったんでほとんどの昆虫の名前を知っていました。

ってコレは「知識」の収集になるのかな?
昆虫や動物の名前、特にカッコいいやつとか変わったやつ。
そのあとはスーパーカーブームでクルマかな。
あと学校では無理やり収集させられましたよね?元素記号とか、方程式とか。
この辺のは今じゃすっかり忘れ切ってますが、いまだにショウリョウバッタとかカラスアゲハとかは覚えてますよ。
ガッコといえばナゼか円周率をどこまで暗記できるかとかもやったり。。。
3.14159265358979323846264338....合ってるかな??

最期に「記憶(思いで?)」の収集。
結局これが書きたかったんですが、
色んなとこ行ったり遊んだり食べたり~
このブログは「食べもの(食べた場所)」に特化してますが~
当然それに行動がくっついてるワケで、またそれには一緒に行ったヒトとの楽しい記憶がくっついてることになり。。。
オナカもイッパイになるけど思いでもイッパイに。
この最後のヤツが一番大事なのかなーと思うワケで。

…できる限り集めていきたいなぁと。

ということでちょっと前になりますが今回は『東家』さんの収集です。

駅前東家020103

『駅前 東家』 さん。

なかなか初見では見つけられないかもしれないくらい年季の入った建物です。
ネット上でもあんまり出てこないような。。。
隣は炉ばたの「さかい」さん。こちらも一度来てみたいですね~。

駅前東家020101

店内も“昭和”な雰囲気。店の中央ではストーブが勢いよく 焚かれていました。
中は外観から想像したより広い感じ。

駅前東家020102

“大かしわ”

コレ、他の「東家」の大盛りより大盛りのような…(汗)
お蕎麦が丼に“みっちり”入ってます。箸でリフトアップするのが大変です
お店の雰囲気のせいか味も「なんだか懐かしい」と形容したくなる感じ。
クロレラ麺ではなく更科麺をたっぷり頂き、ごちそうさまでした。


さて、これで『東家』は何店舗集まったでしょうか?

北大通東家121802 東家鳥取分店092801 米町東家090201 芦野東家060704 東家鳥取南032101 愛国東家121001 幣舞東家061802 治水東家051601 睦東家110501 春採東家092401 城山東家091704 東家文苑072402 東家富士見店042502 東家新栄01 東家若竹01 東家旭111503

え~っと17 あと「光和」とか「川北」かな。
他にもあったかしらん





「玩味」でランチコース

もっと通いたいくらいお気に入りのお店なんですが4ヶ月ぶり、今年お初の『玩味』さんです。

外観1

今回は珍しくお昼の訪問。お目当ては某ブログに出てた

玩味022001

“おまかせランチコース”です。

こちら平日限定、要予約となりますがかなりオトクな内容みたいで~相変わらずシゴトそっちのけでやってきました。
もう、食べる前から期待値MAXで楽しみです。

玩味022008

“紅芯大根とパクチーのサラダ”

かなりパクチー感が強いんでパクチーがダメなヒトはダメかも。
FOGGと相棒は無問題で美味しく頂きますが。

玩味022007

続いて供されたのが“牡蠣と浅利の茶碗蒸し”なんですが~
玩味さんでは珍しくFOGG的にはちょっと
牡蠣がつよすぎてこの茶碗蒸しのダシとは合わないような。。。

玩味022006

“海老と季節野菜の炒めもの”
玩味さんでは定番もの。相変わらず塩加減が絶妙です。
大粒の銀杏、ユリ根や空豆、スナップエンドウとかとか…美味しー

玩味022005

こちらも定番中の定番。でもココに来たら必ず食べたい“黒酢の酢豚”
んで、コースの場合はさらにコレがついてきました。

玩味022004

可愛らしいサイズの中華の蒸しパン“花巻”
これで美味し~い黒酢のソースを根こそぎ頂きます。
お皿もキレイになって一石二鳥?(笑)

玩味022003

シメは“五目焼きそば”
このあたりまでくるともう結構オナカいっぱい。
ちなみに一品一品の量は2人分で通常のレギュラーサイズとハーフサイズの中間くらいかな。
でもお昼からこんなに食べていいのでしょうか。

玩味022002

デザート。最近食べていない「杏仁豆腐」と悩んだんですが~
こちら“金柑のシャーベット”に。
ほんのり甘みとわずかな皮の苦味がいい感じ。


とまぁ、1時間以上かけてゆっくりと食事を楽しまさせて頂き、今年初ということで遅まきながら帰り際マスターに新年のご挨拶。
今後ともよろしくお願いしまっす。





プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク