札幌昼呑み行脚( さん)

アルコールばっかりで食べ物はおつまみしか食べてないもんで…
ハラが減った。。。

札幌出張050103


といっても若いオネエさんがいっぱいの洒落た イタリアンとかに一人で入れるワケもなく、ウロウロと彷徨った挙句入ったのは

ダーウイン050107

やっぱり呑むお店。(爆)
『BRITISH PUB DARWIN(ブリティッシュパブ ダーウイン)』

全く…困ったもんだ。

ダーウイン050104

こちらは先ほどの『 O'Neill's 』さんと変わってお客さんはなし。
(その後何人か来客がありましたが)
まぁ、お昼のパブはこれが普通かと思いますが。

ダーウイン050101

ダーウイン050106

で、こうなっちゃいました。
だーかーらー
ゴハンを食べに来たんだってば。
ちなみに“エビススタウト”“バスペールエール”だったかな?

ダーウイン050103

“ラビオリフライ”

自分の行動ですが自分で振り返って呆れてきました。
ハラ減ってんだからいい加減メシ喰えっつーの。

ダーウイン050105

やっと本来の目的にたどりつきました。
“ワンコインカレー”です。
これが結構辛くてっ

にしてもなんかこう、優柔不断というかだらしないというか。。。
スミマセンです、ホントもぅ。



この後やっと JRに乗って帰路についたFOGGです。
列車に乗るなり一瞬で眠りにつき、ウトウトしてる間に無事釧路に到着というありさまですがっ。

いやぁ、シゴトもほとんどそっちのけで相変わらずのスチャラカサラリーマンとなってしまいました。
反省、反省です。だからこんなやつに出張なんか行かせるべきじゃないと(逆ギレ?)
色々と問題ありなのでバレないようにしないとね~
今回は駅近くのメジャーなところを巡ってきましたが、今度はサッポロのもっとディ-プな呑み屋に行ってみたいかな。
さて、今度の出張はいつだろ??

ではでは今回はこの辺でー

ダーウイン050102






スポンサーサイト

札幌昼呑み行脚(にぃ)

さて、アルコールが入ってちょと気分も 上がりぎみ。
今回は日帰りなんで行動範囲をあまり広げられず~
フラフラと札幌駅に戻って向かったのは駅ナカにある
『IRISH PUB O'Neill's(アイリッシュパブオニールズ)』

オニールズ050108

なーんか「ドラクエ」「“ルイーダの酒場”みたいな雰囲気(笑)。
旅人が行き交うお店です。

オニールズ050104

オニールズ050101

ウェスタンな髭面の親父が店をやってるのかと勝手に想像しちゃいましたが、入ってみるとスラッとしたお兄さま方や若い女性が切り盛りしてるよう。

とりあえずは“キルケニー”をハーフパイントで。

オニールズ050102

やっぱりパブではこんなのがいいですよね~。
そしておつまみはもちろん

オニールズ050103

ちょっとだけひねって“フィッシュ&オニオン”
オニオンフライが豪快。 でも揚げたてじゃないみたいでカリッとしてない。。。
ソースはあの語源不明な“サムライソース”

オニールズ050105

もうイッパイ黒系ビールを、ということで“エビス”も頂きます。
こちらはハーフじゃなく3/4パイントだったかな?


帰りのJR まではまだまだ余裕あり。
あとはお土産を買う時間だけあればいいしー

オニールズ050106

“ニュートン”っていう銘柄のフルーツビール。
これ、青リンゴのビールなんです。

オニールズ050107

クールダウンには丁度いいかな。



さてさて、そろそろかなぁと思ったら…なんだかオナカがすいてきた。(汗)
どうしよう??





札幌昼呑み行脚(いち)

いや、ホントは出張なんでアレなんですけどね(汗)。
元よりダメ人間と自分でわかってるつもりなんで出張とかは今まで出来るだけ断ってきたんですが~
今回は他に行くヒトが居なくてやむを得ずの出張となりました。
まぁ、釧路⇔札幌の日帰り業務なんですが。。。

さて、久々の出張が決まった時点でFOGGがやったコトと言えば、
“札幌 昼呑み”「ネット検索」(爆)
切り替えは早い方なんです。

札幌出張050102

とりあえず朝イチで釧路を出発。

札幌出張050101

一応業務があるんで終了までは でガマンガマン。



…で数時間経過の後… 業務終了!

早速ですが
カンパイ カンパーイ

立ち呑みパラダイス050108

1軒目?は『立呑みパラダイス』というトコロ。なんでもお昼の 11:00から飲めちゃうらしいです。

左側に写っている行列は確かカレー屋さんだったかな。
ランチタイムに行列ができるなんて釧路では考えられませんが。

立ち呑みパラダイス050105

ビールはグラスを凍らせてキンキンに冷えてます。
マジメな会社員諸君を横目にこんな感じで。
いやぁ~たまらないっす。
昼呑みサイコー!!

ちなみにここでのアテは

立ち呑みパラダイス050107

“とり天”を塩でいただきーの

立ち呑みパラダイス050106

“つぶわさび”をチビチビと。
コレ、わさびが効いてるぅ~

立ち呑みパラダイス050103

立ち呑みパラダイス050104

店内のようすとメニュー表。
ココ、お昼はおソバをメインにランチを提供しているみたいですが本日のFOGGには関係なし。
ビールをおかわりしてテンション 上がりぎみで次(行くのかよっ)へ向かいます。(続く)





ビールの美味しい季節

極寒の地?釧路もやっと暖かくなって、FOGGの職場でも 「クールビズ」が実施となりました。
といっても気温は15℃前後なんですけどね~
↑これが釧路のです。(爆) 湿度も全然なんですが釧路人ならコレで満足なんです。

そしてっ。暑くなってくると美味しく感じるのは
カンパイ

もちろんっ、ビールですよねー
いまだに徒歩通勤 を続けている(エライでしょ?)FOGG。
相変わらずの意志の弱さを発動して寄り道しまくってます。(汗)
それではその様子をちょっとだけ見てみましょう。

ある日の様子。

華獅子030904

「せんべろ」でお馴染み『華獅子酒家』

華獅子酒家041901

華獅子酒家041902

“冷奴(辣油がけ)”“エビマヨ”

別のある日

ぶりすけ052601

赤横『ぶりすけ』
左のタレは“行者にんにく醤油”です。
この日の“ぶりすけ”はカットがちょと大きめ。
なかなか飲み込めずクチの中でしばらくモゴモゴ。

そしてまた別のある日

びすとろTAKKE053101

びすとろTAKKE053104

『びすとろTAKKE』さんで。

インドネシアの“バリハイ”“台湾ビール(金牌)”だったかな。
暑い地域のビールはやっぱり暑いときによく冷して飲むのがイイとのこと。
コレに合わせたのが

びすとろTAKKE053103

“ローストビーフの山わさびがけ”
白い糸くずのように見えるのが削りおろした「山わさび」

びすとろTAKKE053102

あと、前菜というか“お通し”
真ん中の“テリーヌ”は市販品でしたが。


…とまぁ、最近行ったとことかを並べてみましたが~(こんなんばっかり)
完っ全に徒歩通勤の主旨が違っちゃってます。
これからもっと暑くなってきたらー歩くのどうしようかな?(笑)





パッタイとベジ丼

“パッタイ”…ウィキで調べてみると
「タイ王国の炒めもの」となるみたいです。
タイではそれほど定番の食べものなのかな。。。
まずは食べてみましょということでー

チャンティカ041203

麺は“フォー”と同じく米粉のようでもちもち~
レモンを絞っていただきます。東南アジアっぽいですねー
具材には豆腐?(厚揚げかな)やらピーナッツ、もやしなどなど。
で、実食してみますとナンプラーの甘辛、レモンの酸味、あとなんだろ…ちょと馴染みの薄い変わった感じの調味料が。。。
まぁとにかく「エスニック」っぽい味。
なかなかイケますね~コレ。 アッサリサッパリな感じです。

チャンティカ041202

それと“ベジ丼”

今日は相棒と一緒なんでもちろん途中でとっかえっこ。
こちらは何度も食べていますが安定の美味しさ。
2人だとシェアできるんで色々食べれてやっぱりいいですねー。

チャンティカ041201

飲み物は普通にコーヒー を。
なんかカップが可愛らしい。
なんでもタイの「セラドン」とかいう焼き物らしいです。

ということで今日もごちそうさまでした。
ちなみに今日のお店はかなり久しぶりの

チャンティカ外観

『チャンティカ』さんでした。
やっぱりエスニックとなるとココですかね~






勝手にプレミアムフライデーで「びすとろTAKKE」

今年2月から始まったお国がススメる「プレミアムフライデー」
なかなか浸透していかないようです。。。
そこでっ!
これはFOGGがひと肌脱がねばっ??と、自ら率先して実践してきましたっ。(ビシッとね
夕方 4時にシゴトを切り上げ(要は単なる早退です
お店が開く夕方 時と同時にお店へ~

びすとろTAKKE051901

ちなみにそのときの栄町公園の噴水。
5時だとまだこんなに明るい

びすとろTAKKE051907

はい、赤横です。今回1軒目は
『びすとろ TAKKE』さん。
ビールの品揃えがいい感じです。

びすとろTAKKE051902

まずは“常陸野だいだいエール”
柑橘の「橙」をつかったフルーツビールです。

びすとろTAKKE051903

ちょとボケちゃいましたが“お通し”
マスターはホテルの料理人だったそうで~

びすとろTAKKE051904

続いては「黒」でっ。“青島のスタウト”です。
マスター、ビールの造詣が深くて色々教えてくれるのでビール好きには楽しい場所です。

びすとろTAKKE051905

“たけのことコゴミのフリット”
メニューには「コゴミ」は載ってなかったんですが~
たまたまマスターの知り合いが持ってきてくれたそうで、盛り合わせてもらっちゃいました。
そしてコレに合わせるのは冷たーいエール!

びすとろTAKKE051906
(また、ボケた。)

モレッティ“ドッピオ・モルト”でカンパーイ
暑くなってきたらやっぱり ビールですよね?
ココ、マスターも気さくだし、まだまだ飲んでみたいビールがイッパイ。また来なきゃぁね。

びすとろTAKKE051908 びすとろTAKKE051909

…うん、毎日が「プレミアムフライデー」でもいいかな (笑)。






プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク