本日は中華三昧!その弐

だいぶ遅くなってしまいましたが、それでは先日の中華コースディナーの続きです。

料理も後半に入り、次はボリュームのある肉料理でした。
皮付豚バラ肉の角煮

「皮付豚バラ肉の角煮」
ソースはお店の酢豚でも使われている黒酢ベースのソースですね~
皮のところがトローリとしていてコラーゲンがたっぷりって感じです。PIG

皮付の豚バラってあんまり(というか初めて?)見たことないけどこんなに美味しいならもっと出回っててもいいと思うんだけど…下処理とかが大変なんでしょうか~皮だから豚毛の処理とかもありそうだし。。

で、続けざまに次の料理がー??
蒸しパン
「蒸しパン」なんでこんなに早く出てくるの?

ん?んん??

蒸しパンIN角煮

やはり、こういうことですよね。
蒸しパンが美味しいソースをたっぷり吸ってたまりません~

で、最後の料理はこちらっ
汁なし担々麺
「汁なし担担麺」です。
日本では"汁あり"の方がポピュラーかもしれませんが中国では「担担麺」と言えば"汁なし"です。
よ~く混ぜ混ぜして芝麻醤をまんべんなく麺に絡ませてー
具材にはピーナッツではなく炒ったクルミが使われてました。マスターの感性でしょうか。
うん、FOGGもクルミの方がサクサクしてて好きかな~

そしてもちろんデザートデザートもっ
杏仁豆腐
百合根のお汁粉

上:定番の「杏仁豆腐」
下:「ゆり根のお汁粉」です。

ここの杏仁豆腐はアマレットがキツ過ぎず、フルッフルッの触感ですんごく美味しいと思います。
ゆり根のお汁粉は具材は何も入っておらず"汁粉"のみですが、ゆり根の甘味がやさしぃーくてホッとしますね~
っていうかゆり根の汁粉ってここのお店に来るまで知りませんでした(汗)

ということで以上8品(蒸しパン入れたら9品?)が今回のコース料理でしたが、最初から最後まで大満足でした。
量的にも自分たちにはちょうどいいくらい。というか美味しいものはスルリと食べちゃうもんですね~

お値段は普段よりちょとだけ高めになっちゃいますが皆さまも是非一度ご賞味してみてくださいませ。
なお、コース料理は前日までの予約が必要です。またマスターが一人で全てのお客さんの料理をつくっているのでお時間に余裕をもって来られるコトをお勧めします。
(ちなみに今回は18:30で予約をしてお店を出たのは20:30過ぎでした。まぁ、オープンカウンンターでマスターが料理をつくっているところを見るのが好きなFOGGたちにはとても楽しい時間でしたが)

で、今回のお店はこちらっ
外観1

中国料理「玩味(ワンウェイ)」
玩味  玩味2



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク