ミーゴレンとフォー

タイトルだけではイマイチなんのことかわからないかもですね…(汗)
“ミーゴレン”“ミー”はインドネシア語で「麺」のことなんでー
あのインドネシア風焼き飯「ナシゴレン」の麺バージョン、
つまり『焼きそば』ですね。

cantika092003

見た目もほとんど「ナシゴレン」と変わらないです。(あ、目玉焼きがないかっ)
定番の揚げせんべいも付け合わせになっています。
味はナシゴレン同様甘辛で濃いめの味付け。食欲がソソられるますね~
青菜や人参さんもたっぷりで麺と同じ量位入ってるかと思うほど。野菜もちゃんと摂れてる感じがします。

cantika092002

こちらは“フォー”なんですが~
はい、ちょと通常と違いますねー
フォーはフォーでも“冷製フォー”となっています。

つけ汁(かけ汁?どっちでもいいそうです)は3種類から選べたんですが、今回は「酸辣湯(サンラータン」をチョイス。さっぱり味でいただきました~

cantika092001

具材にはアボカドとかも見えますねー
米粉の麺はツルツルでサッパリしてますが、冷製にするとさらにそれが引き立ってるかも。
ちなみにこちらの“冷製フォー”は夏季限定メニューらしいので今回はギリギリでしたっ

そうそう、今日のゴハンはこちら

チャンティカ外観

『Cantika(チャンティカ)』さんで頂きました。
久しぶりのチャンティカさん、今日もごちそうさまでっす。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク