謎のマコモダケ?

今回は昭和方面に新しくピッツァのお店が出来たという情報を入手し出撃 するも定休日??
なんともまぁ、案の定というかなんというか。。。

そういうことで気を取り直してハズレのない『玩味』さんへ目的地変更!
そしてメニュボードで見たのが“マコモダケとインゲンの香り炒め”というメニュー。

『マコモダケ』??

ドコモダケ

すぐに思い浮かんだのがコレ
いや、これはドコモダケ(爆)

実際に出てきたのはこんな料理でした~

玩味110706

食べるとこれがまた美味しくてー
見た目エリンギみたいですがキノコというよりはタケノコに近い感じ。
でもタケノコまでは硬くなくてサクサクとした食感でした。
FOGGには初めての食材、帰宅後ググってみますと~こんなんでした。⇒「マコモダケ」

マコモダケ

とりあえず画像も拝借。ちなみに中身は真っ白です。
漢字で書くと『真菰筍』なんですね~

でーその他にもいつもどおり美味しい料理を色々と。

玩味110705

何度も登場。定番の“黒酢の酢豚”

玩味110704

“干しエビと豆腐のスープ”
ちょっと取り分けると

玩味110703

こーんな感じで小さめの干しエビがたくさん入っています。

玩味110702

“豚肉とザーサイのあんかけ焼きそば”
これまた定番かな?安心の美味しさです。

シメのデザート、今回は“巨峰のシャーベット”でした。

玩味110701

巨峰の甘いトコだけを取り出した感じ。ホントのブドウよりブドウっぽいような。
ホントのブドウだと中心のタネのところがどうしてもちょとスッパイからねー。

ということで予定外の『玩味』さんでしたが、珍しい食材を食べれてイイ経験したなーと。
考えてみれば開店当初頃からたまに来ていますがー今後とも美味しい料理よろしくお願いしまっす。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク