おそばや びくとりー

今回は「甘いよ~」「多いよ~」
でウワサのお蕎麦屋さん『おそばや びくとりー』さんへ行ってきました。

びくとりー100201

ここは“温かいおそば” tenpura は通常の1.5倍あるとのことです。

びくとりー100205

そして巷のウワサでは「ツユ」が甘いとかっ。
それを検証すべく突撃です。(笑)

びくとりー100204

あれっ
この話の流れだともちろん注文は“温かいおそば”のはず??
でも目の前にあるのはどう見ても kakiage1 “天丼”ですね~

いや、言い訳させていただきますと~
メニューを見たところ、「丼物にはたぬきそば(小)がつきます」の一文が。
それなら絶対こっちの方が「いいっ」ってなりますよね。

びくとりー100203

ということでいただきました“天丼”、ネタは定番がひと通り。変わったところでは “とり天”が入ってたかな。
天ぷらの色あいがちょっと濃い目で、最初カリカリなのかなぁと思いましたがそんなにクリスプ感はなく、サクッといい感じの揚がり具合です。

びくとりー100202

で、肝心のおソバの方ですが~
確かに他のお蕎麦屋さんよりかなり甘めのツユです。
でもFOGG的にはあまり気にならず、これはこれでアリかなと。まぁFOGGの味覚なんて全然アテになりませんが~
これから寒くなってくるし、今度はちゃんと“温かいおそば”を食べてみまーす。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク