FC2ブログ

麺屋 壱福

以前は独りでの行動はちょと苦手でした…が最近は結構ちょこちょこと。
年齢を重ねるとなんか細かいコト気にするのが面倒になってきて
今でこそ適当スチャラカサラリーマンと化してますが。。。小さいときはかなり神経質な 子供だったんです。(母親談)
置いてあるモノがちょっとでも曲がっていたりすると何度も直していつまでもやっていたり、並んでいるものは定規で測るくらいの勢いで整列させるというっ

時は流れてそれがいつの頃からか…部屋は大爆発 どうせまたグチャグチャになるんだからと「合理的」 な考えに。
独りでお店に行くといういわゆる「おひとりさま」も恥ずかしさからなかなか行けないでいましたが、最近は「ココで食べてみたい」という欲求が恥ずかしさを上回るというありさま。
まぁ、躊躇することは結構ありますが~結局は好奇心が勝っちゃいます。
うーん、年齢を重ねると恥じらいが無くなるのはいかがなもんなんでしょうか。

でも、時間は限られてるからなすがまま(きゅうりはぱぱ?)にわがままイッパイ楽しんだほうがいいかなと。
色々とご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが今後ともよろしくお願いします。

話し逸れまくって大暴投ですいません
ということで今日も気の向くままの様子です。

壱福080103

『麺屋 壱福』 さん。
“つけ麺”が大人気の ラーメン屋さんです。
以前は鶴ケ岱にあったんですが1年くらい前?に材木町に自店舗を建てられました。

壱福080101

普通の“ラーメン”もラインナップされていますが~
やはりココでは「つけ麺」を頂かないことには。
ちなみにこのとき来店されていたお客さんの9割がつけ麺系を注文されていました。

壱福080102

“特製つけめん(ちゃーしゅー2枚・味玉付き)熱盛り”

壱福さんのスバラシイところはこの「熱盛り」だと思います。
つけ麺の場合、最後の方はどうしてもスープ(つけ汁)が冷めてしまうというところがありますが、この「熱盛り」は麺がアツアツのだし汁に入って提供されるので最後までスープが冷めず美味しく頂けるんです。
最後まで美味しく食べてほしいというマスターの気持ちがスンゴく出てますよねー。
(猫舌さん?には通常の「冷盛り」もありますし)

スープの方はお品書きの説明によると魚介&豚骨のWスープ。
魚粉とかのせいかどっちかというと魚介が強めで和風な感じ。
おかげで濃い味だけどあっさりといただけます。
ちゃーしゅーも適度なホロホロ感。
全体的にバランスが良くあっさり派のFOGGも大満足です。
うん、うまし
つけ麺なら次回もココかな?ごちそうさまでした。


あ、ちなみにFOGGの憧れは住所不定無職の吟遊詩人。色々な意味で植木等さん、高田純次さんのように生きたいと願っております。
それではまたフラフラ、ぶらぶらと気の向くままに~





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク