くしろクエスト2~彷徨いし者たち~

とうとう平成30年、始まりましたね~。
「平成」の元号も今年で終わり(正確には2019年の4月ですが)となることが決定してるようで、「昭和~平成~??」の3つの時代を生きる(予定の)FOGGはすでに歴史を後世に伝える街の “おじぃちゃん”的立ち位置でしょうか?(笑)
まぁ、職場では在籍年数の長さからすでに似たような立場ですが(汗)。

「エポカルク」って知ってる?
「ワード」じゃないよ、「ワープロ」だぜぃ。

とりあえず昭和オヤジの鉄板ネタです。
そんなオヤジは今日もフラフラと街中を彷徨います。

えびす120801

こんなけもの道もものともせず進んでいきます。
稀に(ホントまれにですよ)キツネキツネが横切ることも。
そんな障害を乗り越えとう~ちゃ~く。

えびす120805

えびす120802

まずは『鉄板居酒屋 えびす』 さんでイッパイ。
前回から ロックオン 狙っていた“晩酌セット” です。

えびす120803

飲み物杯と相変わらずの“お通し”に~あともう品選べます。

えびす120804
お好み焼き おこのみ “豚玉”………で、でかいっ。

“晩酌セット”の1品なのにふつーに1人前はあるかと。
値段的にもおかしいというか。。。ホントにいいの?って感じです。
おそるおそる会計するもやっぱり晩酌セットのみの値段。
いやぁ~なんてイイお店なんだろう。



オナカいっぱいでお店を後にしてー
またテクテクと
次は赤提灯 つられてしまいました。

釧路夕日酒場092706

『釧路夕日酒場』 さん。

釧路夕日酒場102001

“ポテサラ” のお通しに

釧路夕日酒場102002

アツアツですが見ためがちょっとさびしい“ホタテのバター焼き”

まぁ、なにをするワケでもなくノンビリと呑む。
ただ、飲むだけで何が楽しいんだと思うヒトもいるかと思いますが、この「なにもしない」ひと時がいいんですよね~。

しばらくするとお店が混んで来たので次のお店も決めないまま退店。
そろそろ帰ればいいのにやっぱりまた寄ってしまいました。

ぶりすけ040504

赤横 『ぶりすけ』 さん。

引き寄せられるのは「酔っ払い」の本能?それとも七不思議?

ぶりすけ100401

ここでも“ポテサラ”
そして

ぶりすけ100402

“合鴨の炭火焼き” かもねぎ2 グワッグワッ

以上、こ~んな DQ2 魔王を倒すワケでもなく、ただMAPを徘徊して酔っ払いオヤジの冒険は突然幕を閉じるのでした。

……でも、帰ったときにはこんな感じになっちゃってるのは貴殿のお見込みの通りです。。。DQ1






Ça va(サヴァ缶)で今年も元気にっ!

新年明けましておめでとうございます。
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。


ということでこのブログもとうとう年目に突入しました。
ありきたりの言葉ですが月日の経つのはホントに早いものです。

FOGGもあちこちカラダにガタがきておりますがー老骨に鞭打って今年も元気イッパイシゴトをアソビを楽しむ所存ですのでよろしければこれからも付き合ってやってくださいませ。

さて、新年最初の記事ですが~
さすがにネタがない…
仕方がないのでこちらでなんとかっ(汗)

サヴァ缶01

『Ça va ?(サヴァ缶)』

「Ça va ?(サヴァ)」 フランス語で「元気?」となります。
ハイ、 を観た方はご存じかと思いますが、

matsuko  こーんなやつで紹介していた、要は“サバ缶”です。
コレ、岩手県の震災復興の目的もあるんですとのこと。
購入したFOGGも極々微力ながら支援したことになるかな?

サヴァ缶02

3色の缶はノーマルの“オリーブオイル漬け”の他、
“パプリカチリソース味”“レモンバジル味” となっております。

「青魚」のサバはDHAだかEPAが豊富でカラダにいいといいますよね~。
今年1年『Ça va ?(サヴァ缶)』食べて『Ça va (元気)』に過ごせますようにっ。







そば処 頓化苑 寿庵

いつの間にか2017年も終わりが近づいていますね~。
月並みですが今年もあっというまでした。
早く 春にならないかと心待ちにしてたかと思えば気が付けば 夏は過ぎ、これから 寒くなってくるなぁと冬支度を始めたところだったんですがすでに12月、路面は雪で真っ白、認めたくないけどもう間違いなく 冬となっております。
これからはまたを待つことになるんですが、それはまた年を重ねることにもなるんでー
すでに人生後半?のFOGGの場合、ちょと複雑な気持ちになります。
まぁ、今さらそんなコト考えても仕方ないので「あったか~い」ものでも食べて元気出しましょか。

寿庵111505

『そば処 頓化苑 寿庵』

ココ「じゅあん」って読むんですね。てっきり「ことぶきあん」だとばっかり思ってました。
かなり大きくて立派な建物のお店です。

寿庵111501
(画像を撮るスマホと手の影が写っちゃってますがっ

でもメニューをみると結構リーズナブル。
他のお蕎麦屋さんよりお安めの値段設定かも。

寿庵111502

こんなメニューも。
阿寒はエゾシカがいっぱいいますからねー
そして鹿肉は今注目されてますし。

寿庵111504

といいつつ今回は“えび天かしわ”を頂きます。
お値段お安めといっても量的には普通のお店と変わらないようです。
深みのある大きな丼で登場しました。
ちなみにココでは“えび天かしわ”とえび天ではない「かき揚げ」の“天かしわ”と分かれているみたい。

かしわは親鳥じゃないかな?でも胸肉じゃなくてもも肉のようでバランスのいい感じ。
うん、イケますね~。

寿庵111503

店内…テーブル席に窓際と奥の間には座敷席。で画像見て気付きましたがもしかして2階席もあるのでしょうか…?

お店に入る前は立派な建物に「ちょとお高めか?」とか
メニューの値段設定には「ん?量少なめかも」「2杯頼まなきゃなんないぱたーん?」
とか色々考えちゃいましたがイイ意味で予想を裏切られました。
セットメニューとかもたくさんあるみたいなんで是非また来たいですね。
ごちそうさまでした。





さて、今年の記事の更新はコレで最後になります。
この拙いブログを見て下さっている方々には本当に感謝感謝です。
単なるスチャラカサラリーマンの適当な食べ歩き備忘録ですがー
皆さんがココ釧路で ゴハンを食べるときにちょとでも参考になっていれば幸いです。
来年もマイペースでダラダラと更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。
それではよいお年をっ。






釧路なのに東京飯店

釧路なのに何故か店名は『東京飯店』 さん。

東京飯店120805

釧路の繁華街スエヒロからちょと離れた場所にありますが~夏夜の虫のようにお店の灯りに吸い寄せられて 初訪問です。

東京飯店120802

店内の様子と壁に貼られたメニュー。
画像ではわからないと思いますが夜のおつまみメニューも結構あるようです。

この時お店に居合わせたオネエサンの話では~
元々はスエヒロやMOOにあったお店とのこと(FOGGは全然知らなかったです
んでコッチへ移ってきたんだけどしばらくは開店休業状態でー
このたびお孫さんがお店を引き継いでお店を再開させたんだとか。

とまぁ、このお店のウンチクはこれくらいにしてまずは、
カンパイ2「いっただきまぁーす」

ゴハンを食べるつもりがあっという間に に変更。
意志の弱さ ? には自信があります。
だって…ねぇ、ビールと餃子は黄金の組み合わせでしょ?

東京飯店120804

ということで先ほどのオネエサンイチオシの“焼餃子”
コレ、ホント美味しかったです。
モチモチパリパリジュワーの三位一体ジェットストリームアタックにしてヤられました。
こんなところ(失礼 )にこんな美味しい餃子があったとは。

そしてもう一品。

東京飯店120803

“ピリ辛チャーシューメンマネギ和え”

チャーシューはちょと固めのClassic style
そして山盛りのネギとネギに埋もれて見えないメンマの方がかなり辛いっ
でも、ビールは進む~
このまんまドンと ラーメンの上に載せてもイイかも。
(っていうかそれっぽいメニューすでに貼ってました)

老舗の味を受け継いだこのお店、ランチは550円から。
今度はランチで“餃子定食”食べに来なきゃあね~。
ごちそうさまでした。

東京飯店120801





Repas(ルパ)さんも久しぶりでした。

FOGGのお気に入りで結構よく行くお店

ルパ111705

『カフェとバル Repas(ルパ)』 さん。

マスターの人柄のせいか居心地がよく、つい足を運んでしまいます。
もちろん、美味しい クラフトビールもたまりません。

ルパ111701

今日の最初の一杯。
富士桜高原麦酒の“ドラゴンモザイク”という銘柄です。
苦味が少なくて飲みやすいけど濃ゆい感じのビールかな。

お通しの枝豆はルパさんではやっぱりという感じですが、燻されてて燻製の香りが~

ルパ111702

こちら“こだわりのお酒のおつまみ3点盛り”です。

バゲットに塗られてるのは「ウニの塩漬け」、左上のは「イカのチャンジャ和え」
そして手前は「クジラの大和煮」かな?って…
コレって日本酒のアテじゃないんかーいっ。

マスターに軽くツッコミを入れときましたが、どれも濃い目の味なのでビールが進みます。
策にハマった気もしますがやはりグラスはすぐカラに。。。

ルパ111703

次はこんなの。スイマセン銘柄は失念してしまいました
がこちらも偶然ビンには「龍(麒麟?)」が描かれてます。

ルパ111704

マスターへの差し入れのお返し?に頂いた一品。
鶏胸肉のソテーにチーズのオリーブオイル漬けを合わせてサラダ風に。
バルサミコソースでまとめたものです。
しょっぱいチーズと鶏肉の取り合わせがなかなか です。
マスター、いつもありがとうございます。

気が付けば『ルパ』さんも2~3ヶ月ご無沙汰していました。
色々とあちこち冷やかしに行ったりしてるからなぁ。
年内にもう一回来たいけど~(汗)






プロフィール

FOGG

Author:FOGG
北国北海道道東の釧路で行き当たりばったりな毎日を過ごしている適当な大人です。 温かい目で見守ってくださいませ。

アクセスカウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
KUSHIRO BLOG 100
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク